今さら聞けないカサゴゲームのキホン:オススメの流用タックルを紹介

今さら聞けないカサゴゲームのキホン:オススメの流用タックルを紹介

専用タックルを見かけることがないカサゴゲーム。ということは違うタックルを流用することになる。今回はカサゴゲームに最適なタックルを考えてみたい。

(アイキャッチ画像提供:WEBライター・井上海生)

井上海生

フィールドは大阪近郊。ライトゲームメイン。華奢なアジングロッドで大物を獲ることにロマンを感じます。

×閉じる

ソルトルアー ショア

オススメのロッド

あえて専用タックルを作るなら、メバルチューブラーをオススメしたい。何気にチューブラーのメバルロッドは、ライトゲーム全般に良い仕様だと個人的に思っている。その微妙な穂先の調子から、アジへの対応力もあるし、ライトブリーム(フィネス・チニング)にも良い。

ただ、ライトゲーマーやバサーは、手元にあるタックルでカサゴゲームを成立させることもできる。要するに強めのドラグ設定とバイトに対する瞬発的対応がカギなので、たとえばアジングロッドのような、少々カサゴゲームには不利なロッドも、リールや釣り人の腕でそこを補い、釣ることができるわけだ。

<井上海生/TSURINEWS・WEBライター>

現在、一部都道府県に緊急事態宣言が発令中です。外出については行政の最新情報を確認いただき、マスクの着用と3密を避けるよう心がけて下さい。一日も早く、全ての釣り場・船宿に釣り人の笑顔が戻ってくることを、心からお祈りしております。