『サビキ釣りタックル』が流用できる釣り物3選 意外な大物も狙える?

『サビキ釣りタックル』が流用できる釣り物3選 意外な大物も狙える?

サビキ釣り用のタックルは、アジやイワシなど小型の魚種を釣る以外にも、実は流用方法は多彩だ。今回はサビキ釣りタックルで狙える釣りものを紹介。

(アイキャッチ画像提供:WEBライター・出月慎也)

出月慎也

固定概念にとらわれない釣り方を探すことが趣味です!なぜ釣れるのか、なぜ釣れないのか原因をこれからも探っていきます!

×閉じる

海釣り 堤防釣り

サビキ用タックルの特徴

サビキ釣り用タックルの特徴を先に知っておくことで、別の釣り方のイメージが湧くだけでなく、注意点についても予想することができる。

サビキ釣り用ロッドの特徴として、基本的に安値のセットは振り出し式でコンパクトに仕舞うことができる。持ち運びにも便利で、適合オモリも8~20号と耐久性も意外と高い設定のロッドも珍しくはない。感度は良いとは言えず、材質はグラス性のためカーボンよりも重く、軟らかく曲がりやすい特徴がある。しかし、耐久性は高いため、安いサビキタックルでも意外と壊れにくい。

サビキ用のタックルセットに付いているリールは、アジやイワシを釣り上げるには、特に性能には問題がない。付属のラインはナイロンが多いが、耐久性も高くサビキ釣り以外の釣りで十分使用できる。

『サビキ釣りタックル』が流用できる釣り物3選 意外な大物も狙える?一般的なサビキ釣り用のタックル(提供:WEBライター・出月慎也)

ルアー釣りに流用

サビキタックルでルアーフィッシングをすることも可能だ。私自身もシーバスやタチウオなどをサビキタックルに付けたルアーで釣り上げたことが何度かある。急にシーバスのボイルが始まった場合など、サビキ仕掛けでは対応が難しくなる。

このような状況では、やはりルアーでマッチザベイトを意識することが重要となるため、サビキタックルでルアーを投げてみても簡単に釣り上げることも可能となる。

『サビキ釣りタックル』が流用できる釣り物3選 意外な大物も狙える?ルアー釣りも十分可能(提供:WEBライター・出月慎也)

ルアー釣りでの注意点

サビキタックルは手軽に足元のアジやイワシなどを狙うため、ロッドの長さは短め。また、竿が軟らかすぎてしなりが出にくく、さらに付属のナイロンラインは3~4号と太さもあるため飛距離が出にくい。ルアーフィッシングでは広範囲に探ることが大切なため、サビキタックルをわざわざ準備してシーバスなどを狙うことは最適とは言えない。本格的に始めたい方は、やはり専用のタックルを揃えることをオススメする。

ウキフカセ釣りに流用

サビキタックルはウキフカセ釣りにも流用が可能だ。私も「今日はのんびりサビキだけしよう」と釣りを開始するが、毎回ウキフカセ釣りに切りかえてしまう。ウキフカセ釣りではメジナやカワハギなど、少し難易度が高めな魚種も釣りやすいため、海をのぞいて以外な魚種を見かけた場合には仕掛けをかえてみると面白い展開になるかもしれない。

『サビキ釣りタックル』が流用できる釣り物3選 意外な大物も狙える?ウキフカセ釣り用のアイテム類(提供:WEBライター・出月慎也)

フカセ釣りでの注意点

ウキフカセ釣りの場合、釣り場によってロッドの長さが必要な状況もある。本格的な釣りスタイルとなる地磯などにはもちろん向かない。サビキロッドでは範囲が限られやすく、遠投もしづらい。何よりロッドの長さの問題で海に近づく必要があるため危険性が高まる。海の状況はすぐにかわるため、安全面を考えるとオススメはできない。

次のページで「ちょい投げ」への流用方法を紹介

現在、一部都府県に緊急事態宣言が発令中です。外出については行政の最新情報を確認いただき、マスクの着用と3密を避けるよう心がけて下さい。一日も早く、全ての釣り場・船宿に釣り人の笑顔が戻ってくることを、心からお祈りしております。