『筏キャスティングゲーム』満喫 簡単沖釣り気分?【福井・深田渡船】

『筏キャスティングゲーム』満喫 簡単沖釣り気分?【福井・深田渡船】

7月26日、福井県小浜市の深田渡船さんを利用して『筏キャスティングゲーム』を満喫した。ツバスにサバ、アジにタチウオなど、多彩魚種が狙えるのもこの釣りの魅力だ。

福井県のリアルタイム天気&風波情報

(アイキャッチ画像提供:WEBライター・古川竜也)

古川竜也

渓流釣りからロックショアまで、様々な釣りをしています。時期に合った旬な釣り情報をお届けします。

×閉じる

海釣り施設 イカダ&カセ

当日のパターン

比較的水質がクリアであったため、基本的にはイワシカラーやアジカラーに反応がいいことが多かった。アジやサバが多い時にはジグサビキを使用した方が釣果は伸びたと思う。

また、ボトム付近を探る時や光量が少ない時は、グローカラーでアピールする形で狙った。アクションについては、主にハイピッチのワンピッチジャークに好反応だった。活性が低いからといってゆっくりのアクションがいいとは限らないようだ。

レンジは、ナブラが立っているときには中層より上を探ると釣れるが、ナブラなどの目に見える反応がない時には、ボトムまで落としてから全層を探って居場所を見つけることが必要であった。

晩秋までは釣果が十分期待できる筏からのキャスティングゲーム。ぜひ一度チャレンジしてみてはいかがだろうか。

<古川竜也/TSURINEWS・WEBライター>

▼この渡船について
深田渡船

現在、一部都府県に緊急事態宣言もしくはまん延防止等重点措置が発令中です。外出については行政の最新情報を確認いただき、マスクの着用と3密を避けるよう心がけて下さい。一日も早く、全ての釣り場・船宿に釣り人の笑顔が戻ってくることを、心からお祈りしております。