ミャク釣りでハゼ57尾 雨の中2カ所をランガン【千葉・境川/行徳港】

ミャク釣りでハゼ57尾 雨の中2カ所をランガン【千葉・境川/行徳港】

7月25日(土)、千葉県浦安市の境川へハゼ狙いで釣行した。当日は境川で釣った後、行徳港を回る2ヵ所釣行。合計で57尾の釣果となった釣行をレポートしたい。

千葉県のリアルタイム天気&風波情報

(アイキャッチ画像提供:週刊つりニュース関東版APC・澤田朝寛)

TSURINEWS編集部 TSURINEWS編集部

海釣り 堤防釣り

境川でハゼ狙い

当日はあいにくの雨予報だったが、寒くはないので釣り場に向かう。この日は中潮で7時43分に潮位190cmで満潮、14時17分が干潮で38cmになる予定。

ミャク釣りでハゼ57尾 雨の中2カ所をランガン【千葉・境川/行徳港】浦安周辺ポイント略図(作図:週刊つりニュース関東版編集部)

当日のタックル

13時ごろ到着、「釣り人は少ないだろう」と思っていたが、先釣者が数人見える。干潮間際なので、水深が浅く少し心配になる。オモリ0.5号、青イソメをエサにミャク釣り仕掛けで開始。

ミャク釣りでハゼ57尾 雨の中2カ所をランガン【千葉・境川/行徳港】境川の入船橋周辺の釣り場(提供:週刊つりニュース関東版APC・澤田朝寛)

前半は39尾の釣果

ポイントを移動しながらアタリのあった場所を集中的に狙う。ハゼのサイズが小さいので、大きさに合わせてハリを袖4号に変更。

途中、アタリがあってもハリ掛かりしないことがあり、付けエサを小さくしたり、誘いやアワせるタイミングに変化をつけたりするとポツポツとヒット。

チンチン(クロダイの幼魚)が多く交じって楽しめるが、そのぶん本命が食う確率は下がってしまう。

断続的に降る激しい雨に心が折れそうになるが、上げ潮になり、丁寧な釣りを心掛けて数を伸ばしていく。しかし、サイズが今ひとつなので15時に場所移動を決断。キープしたハゼの数を数えると39尾。

ミャク釣りでハゼ57尾 雨の中2カ所をランガン【千葉・境川/行徳港】クロダイの幼魚が釣れた(提供:週刊つりニュース関東版APC・澤田朝寛)

次のページで行徳港での釣行をレポート!

新型コロナウイルス感染拡大に伴う緊急事態宣言は全国で解除されましたが、外出する際には各自治体の最新情報を確認するなど引き続き感染拡大防止に努めてください。一日も早く、全ての釣り場・船宿に釣り人の笑顔が戻ってくることを、心からお祈りしています。