海上釣堀でイシダイを狙う 「虫エサ」が大当たり【三重・正徳丸】

海上釣堀でイシダイを狙う 「虫エサ」が大当たり【三重・正徳丸】

三重県・紀北町の紀伊長島にある海上釣り堀・正徳丸へ、6月6日に貸し切りで釣行。大本命のイシダイ他、ワラサにシマアジにマダイと満足釣果に。

三重県のリアルタイム天気&風波情報

(アイキャッチ画像提供:週刊つりニュース中部版 APC・桑原一幸)

TSURINEWS編集部 TSURINEWS編集部

海釣り施設 海上釣り堀

正徳丸へ貸し切り釣行

最近はイシダイの放流を強化しているという情報があり、虫エサをしっかり準備して午前6時すぎに現地へ到着。正徳丸では新型コロナウイルス対策を万全にしており、朝から全員がマスクを着用し、受付も駐車場で行う徹底ぶり。安心して釣行することができた。

天候は、ここ数日は好天が続いていたものの、あいにくの雨で、しかも朝から土砂降り状態。一抹の不安を覚えながら釣りイケスへ渡った。まずはマダイ狙いでスタート。仕掛けは4.5mのロッド、オモリ0.8号、ハリス2.5号、ハリは伊勢尼10号をセット。エサは定番のマダイイエローでの第1投だ。

マダイ高活性

中層から落とし込んでいくと、底から1.5mほど上でアタリがあり、幸先良くマダイがヒット。正徳丸では前日の放流で朝からマダイの活性が高く、スタート直後より釣りイケス全体でアタリがあり、全員にマダイがヒット。同行の松岡さんにもヒットした。

海上釣堀でイシダイを狙う 「虫エサ」が大当たり【三重・正徳丸】定番だがやっぱり嬉しいマダイ(提供:週刊つりニュース中部版 APC・桑原一幸)

エサをマダイイエローからマダイスペシャル、マダイストロングへとローテーションしながらマダイを数匹追加。当日は落ちてくるダンゴエサに反応がいいようだ。

良型シマアジも登場

ここで岡本龍樹君にシマアジがヒット。正徳丸のシマアジはサイズが大きく、強烈な引き込みがあったが難なく取り込み成功。

海上釣堀でイシダイを狙う 「虫エサ」が大当たり【三重・正徳丸】シマアジグッドサイズ(提供:週刊つりニュース中部版 APC・桑原一幸)

さらに、しばらくして再びサオが大きく引き込まれ、上がってきたのはワラサ。シマアジ、ワラサともにシラサエビでのヒットだった。

海上釣堀でイシダイを狙う 「虫エサ」が大当たり【三重・正徳丸】引きを堪能(提供:週刊つりニュース中部版 APC・桑原一幸)

この後、釣り座ごとに偏りが出てきたが、この日は当たり場所に入れたようで、私のサオにはアタリが途切れず、マダイとシマアジを順調に追加することができた。

お目当てのイシダイ手中

少しアタリが遠のいたタイミングで、イシダイ狙いで虫エサを付け、イシダイの居場所を探っていくことにした。しばらくして足下付近を底近くまで探ったところで、本命のようなアタリがあったものの食い込まない。

再度エサを付け直して仕掛けを投入するとすぐ明確なアタリがあり、今度は無事にヒットした。強い引きで、慎重にやり取りして狙い通りのイシダイをゲット。こちらもシマアジと同様に想定していたよりもサイズが一回り大きかった。

海上釣堀でイシダイを狙う 「虫エサ」が大当たり【三重・正徳丸】イシダイゲット(提供:週刊つりニュース中部版 APC・桑原一幸)

次のページで最終釣果発表!

新型コロナウイルス感染拡大に伴う緊急事態宣言は全国で解除されましたが、外出する際には各自治体の最新情報を確認するなど引き続き感染拡大防止に努めてください。一日も早く、全ての釣り場・船宿に釣り人の笑顔が戻ってくることを、心からお祈りしています。