ヘラブナ推薦釣り場【奈良県・布目ダム】 放流もあり濃い魚影が魅力

ヘラブナ推薦釣り場【奈良県・布目ダム】 放流もあり濃い魚影が魅力

ヘラブナ釣りを楽しむ場所には、池に桟橋が設置された「管理池」と呼ばれる環境の整った場所と、ダムや湖で釣りをする「野釣り」があります。今回は奈良県にある「布目ダム」での野釣りを紹介させて頂きます。

(アイキャッチ画像提供:WEBライター・紀州みの蔵)

TSURINEWS編集部 TSURINEWS編集部

淡水の釣り ヘラブナ釣り

布目ダムの概要

布目ダムは、奈良県奈良市北野山町にあり、洪水調整や水道用水などの管理をしています。釣りに関してはヘラブナの放流も行なわれており、魚影は濃く、ヘラブナ釣り師の姿をいつでも見掛けるダムとなっています。山の中であり、周囲にはコンビニはありませんが、食事ができる店もあり、トイレ、駐車場、自動販売機もあるため、訪問しやすい環境となっています。車でのアクセスは名阪国道の「針インター」又は「山添インター」から20~30分程度です。

野釣りの場合は、管理池と違っていつも足元にはヘラブナが居ません。広大なエリアからヘラブナの居そうな場所を探していくのも楽しみのひとつです。ヘラブナの季節毎の行動を考え、春なら産卵のために寄ってくる浅瀬狙い、夏なら水通しのいい場所であったりと、ダムや野池によって季節毎にヘラブナが集まっている場所のパターンがあったりするので、それを探すのもまた楽しい。

ヘラブナ推薦釣り場【奈良県・布目ダム】 放流もあり濃い魚影が魅力広大な釣り場の布目ダム(提供:WEBライター・紀州みの蔵)

おすすめポイント

広大なエリアの中に複雑な地形である布目ダム。私の好きなポイントを紹介しましょう。

焼却場跡周辺

このポイントは駐車スペースがあります。足場のいい場所が沢山あり、仲間内数人で並んで釣りをするにはいいポイントになります。岩を金網で包んだような通称「ジャカゴ」と呼ばれる階段状の堤防があり、ダムの水位に合わせて釣り座を設置できるので、寒い冬以外は釣りをしやすくなります。湖水に流れがあるのと水位があるので底釣りは難しいです。水位によっては入れるポイントと、入れないポイントができますので、釣行前に情報収集ができると当日の朝に困らないで済みます。

ヘラブナ推薦釣り場【奈良県・布目ダム】 放流もあり濃い魚影が魅力プロポーションのいいヘラ(提供:WEBライター・紀州みの蔵)

釜淵橋下周辺

ダムに掛かる大きな橋があり、その下には駐車スペースもあります。コンクリートでできたスロープや、橋の下に釣り台を設置できる場所があります。足元が土ではないので快適に釣りができます。足元から一気に深くなっているので、短めのサオでも釣りをすることができます。ヘラブナの魚影も濃く、ブルーギルやモロコのようなジャミも多いため、ウキは賑やかに動いてくれると思います。橋の真下では20尺以上の長いサオで冬でもチョウチン釣りの実績があると聞いたことがあります。こちらも仲間数名で釣りをするには最適な場所です。

ヘラブナ推薦釣り場【奈良県・布目ダム】 放流もあり濃い魚影が魅力釜淵橋下の釣り場(提供:WEBライター・紀州みの蔵)

備考

ダムの水位は、毎年同じように上下することが多いので、四季によってポイントがかわることが多いです。常連さんと話をすると有益な情報を得ることも多いので、時期、場所に合わせた釣りができるようになるには、いろんな人とコミュニケーションをとるのが一番の近道かもしれません。

なお、以前までは副ダムと呼ばれる場所に足場の良い「桟橋」がありましたが、現在は老朽化により撤去されているので注意して下さい。

次のページでおすすめのタックル・仕掛け・アイテムを紹介!

新型コロナウイルス感染拡大に伴う緊急事態宣言は全国で解除されましたが、外出する際には各自治体の最新情報を確認するなど引き続き感染拡大防止に努めてください。一日も早く、全ての釣り場・船宿に釣り人の笑顔が戻ってくることを、心からお祈りしています。