【大分・熊本】船釣り最新釣果 良型の関アジにメバル数釣りに注目

【大分・熊本】船釣り最新釣果 良型の関アジにメバル数釣りに注目

九州は熊本県と大分県から船釣り釣果情報が届いた。良型の関アジ&イサキに、メバルの数釣り釣果も見逃せない。

熊本県のリアルタイム天気&風波情報

大分県のリアルタイム天気&風波情報

(アイキャッチ画像提供:海人丸)

TSURINEWS編集部 TSURINEWS編集部

船釣り エサ釣り

熊本県:共栄丸

3月31日、熊本県玉名市滑石の共栄丸は、乗船者4人で島原沖にメバル狙いで出船した。2連、3連で良型メバルがヒットし、1人平均10~20尾で釣る人は50尾と数釣っている。今後もメバルは潮次第で出船する。桜ダイシーズンでの大ダイ狙いも楽しみ。

【大分・熊本】船釣り最新釣果 良型の関アジにメバル数釣りに注目良型メバル数釣りエンジョイ(提供:共栄丸)
▼この釣り船について
共栄丸
出船場所:玉名漁港

熊本県:海人丸

3月26日、熊本県玉名市の新川漁港から出船中の海人(うみんちゅ)丸は、タイラバ、テンヤでマダイ釣りに天草方面へ出船。良型アコウやアラカブなど根魚が多数ヒット。マダイ60cm超えを釣る人もおり、今後のマダイシーズンが期待大だ。メバル釣りも出船中。2連、3連で数釣りが楽しめる。

【大分・熊本】船釣り最新釣果 良型の関アジにメバル数釣りに注目良型アコウきた(提供:海人丸)
▼この釣り船について:海人丸
【大分・熊本】船釣り最新釣果 良型の関アジにメバル数釣りに注目

大分県:みくに丸

3月28日、大分県佐賀関・神崎漁港の、みくに丸が大分沖の五目釣りに出船。ご覧のような良型イサキが船中で釣れた。

【大分・熊本】船釣り最新釣果 良型の関アジにメバル数釣りに注目良型イサキ安打(提供:みくに丸)
▼この釣り船について
みくに丸
出船場所:神崎漁港

大分県:照陽

3月25日、大分県大分市・西細港の照陽が「タチウオ釣りマニア向け」で大分沖に出船すると、やや厳しい状況ながらもぽつぽつヒットし、指7本のドラゴンサイズも上がっている。

【大分・熊本】船釣り最新釣果 良型の関アジにメバル数釣りに注目大型タチウオ(提供:照陽)
▼この釣り船について
照陽
出船場所:西細港

大分県:Soyamaru

Soyamaruは2船体制で出船中。

第二Soyamaru

3月31日、大分県杵築・納屋港の第二Soyamaruがタイラバで大分沖に出船すると、ポイントに近づくにつれてウネリが大きくなったものの、釣り始めるとぽつぽつとマダイのアタリがあり活性も良好。中でも女性陣が大活躍で、釣果をぐんぐん伸ばしたようだ。船中ではホウボウやアラカブなども交じっている。

【大分・熊本】船釣り最新釣果 良型の関アジにメバル数釣りに注目高活性堪能(提供:第二Soyamaru)

第一Soyamaru

3月31日、大分県杵築・納屋港の第一Soyamaruが大分沖のアジ&アジヒラメ釣りに出船。まずは良型関アジ狙いで、良い反応が出ればバラバラっと釣れて土産をキープ。その後、少し土産を釣ってアジ&ヒラメへ。ヒラメらしきアタリはあったものの乗らず、ハマチ1尾を追加して終了した。船長は「アジ釣りは良いサイズの中アジがでした」と話す。

【大分・熊本】船釣り最新釣果 良型の関アジにメバル数釣りに注目良型関アジいただき(提供:第一Soyamaru)
▼この釣り船について:Soyamaru
【大分・熊本】船釣り最新釣果 良型の関アジにメバル数釣りに注目

<週刊つりニュース西部版 編集部/TSURINEWS編>

この記事は『週刊つりニュース西部版』2020年4月17日号に掲載された記事を再編集したものになります。

新型コロナウイルス感染拡大に伴う緊急事態宣言は全国で解除されましたが、外出する際には各自治体の最新情報を確認するなど引き続き感染拡大防止に努めてください。一日も早く、全ての釣り場・船宿に釣り人の笑顔が戻ってくることを、心からお祈りしています。