【福岡】ジギング&落とし込み最新釣果 型・数ともにヒラマサ絶好調

【福岡】ジギング&落とし込み最新釣果 型・数ともにヒラマサ絶好調

福岡県から沖のルアー釣りと落とし込み釣りの最新釣果が届いた。まずは、型&&数ともにヒラマサが絶好調!その他、ブリやマダイも良型が顔出しだ。

福岡県のリアルタイム天気&風波情報

(アイキャッチ画像提供:Elephant)

TSURINEWS編集部 TSURINEWS編集部

ソルトルアー オフショア

1月19日、福岡市中央区港のかもめ広場前からが玄界灘のジギング・キャスティングゲームで1泊2日の日程で出船。ジギングでヒラマサや根魚をゲットし、寒ブリ狙いは天候がシケ模様に変わるため短時間勝負に。船中で10kgオーバーを含み数匹のブリを取り込んだ後、キャスティングに切り替えてヒラマサ11.17kgなどをキャッチしている。

【福岡】ジギング&落とし込み最新釣果 型・数ともにヒラマサ絶好調大物手中(提供:優)
▼この釣り船について

出船場所:中央区港

海遊丸

玄界灘はシケ続きの海況に出船が限られている。福岡市西区姪浜の姪浜能古島渡船場から出船している宮ノ浦の海遊丸で1月24日、ジギングをした三島さんはブリ10kgを2匹にヒラメ5kgなどをキャッチ。潮と風が真逆でミチイトだけが出て底が取れずに苦戦する状況に。船中でブリ8~13kg7、8匹にヒラメ、ボッコなどの釣果。

【福岡】ジギング&落とし込み最新釣果 型・数ともにヒラマサ絶好調ブリ8~13kgにヒラメも(提供:海遊丸)
▼この釣り船について
海遊丸
出船場所:姪浜能古島渡船場

星龍丸

福岡県遠賀郡芦屋・柏原漁港の星龍丸が1月21日に落とし込みで芦屋沖へ。船中ではヒラマサ100cm、97cm、96cm、92cm、87cm~2.5kg12尾、ブリ8~3kg23尾、ヤズ2kg前後3尾と青物は38尾と好ヒット。ヒラメ65cm筆頭に58cmなど計5尾、マダイ68cmなど土産。大型のバラシもあった中で当日は小倉南区の石津さん(写真)がヒラマサ100cm、97cm、92cmほかヒラメ65cm、ブリ4尾を見事に仕留めて好釣果の一部を見せてくれた。

【福岡】ジギング&落とし込み最新釣果 型・数ともにヒラマサ絶好調ヒラマサ1m(提供:星龍丸)
▼この釣り船について
星龍丸
出船場所:柏原漁港

千春丸・蛭子丸

福岡県遠賀郡芦屋・柏原漁港から出船する千春丸と2隻体制の蛭子丸の案内で1月24日にルアー船で出船した本田さんは5kgクラスの大ダイを見事に手にしている。マダイは3~10kgクラスが好調、この日は30尾くらいの好釣果。また、沖五目では良型チカメキントキ、オキメバル、根魚、アマなど交じって好土産も期待大。ジギングではヒラマサ、ブリなど青物中心に好釣りも。ほかタイラバ、SLJ(スーパーライトジギング)などルアー系の釣りは釣果も狙いめだ。

【福岡】ジギング&落とし込み最新釣果 型・数ともにヒラマサ絶好調マダイ5kg級(提供:千春丸・蛭子丸
▼この釣り船について
千春丸・蛭子丸
出船場所:柏原漁港

光生丸

1月26日、北九州市若松区・北湊の光生丸がスロージギング&ライトジギングで響灘に出船すると、序盤からラッシュがありヒラマサ5kg頭にヒラゴ含め数ヒットしヤズもぽつぽつ交じる好況となりリリースも多数。終盤には良型ヒラマサ7.5kgと7kgも追加している。今後も大型青物をメインに好ファイトが期待できそうだ。

【福岡】ジギング&落とし込み最新釣果 型・数ともにヒラマサ絶好調ヒラマサがいきなり好反応(提供:光生丸)
▼この釣り船について
光生丸
出船場所:北湊泊地

Elephant

1月26日、北九州市・小倉港のElephantがジギング&SLJで響灘に出船すると、この日はヒラマサのみがアタックしてくる好況で、船中では良型ヒラマサ7.5kg頭に6kg、5kgを含め10尾キャッチし全員安打達成。船長は「シャクり方でヒット率は格段に上がります」と話す。詳細はFacebook、またはInstagramで。

【福岡】ジギング&落とし込み最新釣果 型・数ともにヒラマサ絶好調ヒラマサ7.5kg(提供:週刊つりニュース西部版 編集部)
▼この釣り船について
Elephant
出船場所:小倉港

<週刊つりニュース西部版 編集部/TSURINEWS編>

この記事は『週刊つりニュース西部版』2020年2月7日号に掲載された記事を再編集したものになります。