干物が似合うグラビアアイドル『吉野七宝実』 アマダイ釣って船上干し

干物が似合うグラビアアイドル『吉野七宝実』 アマダイ釣って船上干し

例年、10月ごろから始まる相模湾のアマダイが盛期を迎えている。今回挑戦するのは『干物が似合うグラビアアイドル』こと吉野七宝実さん。当日は女性や初心者でもすぐに試せる3つの工夫を実践。当日の模様は、釣り専門動画配信サービス「TSURIKO」でも配信中だ。

(アイキャッチ画像撮影:週刊つりニュース関東版・佐藤 理)

TSURINEWS編集部

船釣り エサ釣り

アイドルが船上で干物を作成

「干物アイドル(?)」としてSNSをザワつかせた吉野さん。本領発揮とばかり、最初に釣った小型のアマダイを使って干物作り。内臓とエラを取り除いたら腹開きにしてタモ網を使って船上干し。2時間ちょっとで、美味しそうに出来上がり。

干物が似合うグラビアアイドル『吉野七宝実』 アマダイ釣って船上干し2時間程度で干物が完成(撮影:週刊つりニュース関東版・佐藤 理)

ゲストのアカボラやガンゾウビラメで作ってもいいかも。

詳しい釣行の様子はTSURIKOで!

今回の実釣&干物作りは「TSURIKO」で動画配信中。

また、同サイト独自の「ソク買いシステム」は、その動画の中で使用しているロッドやリール、仕掛けまでキャスティングオンラインストアで購入可能な便利なシステム。

日々、更新される最新釣果情報や釣り場マップは、会員登録なしでの利用が可能だ。是非今すぐチェックしてみて欲しい。

干物が似合うグラビアアイドル『吉野七宝実』 アマダイ釣って船上干しTSURIKO「海釣り特急便」(撮影:週刊つりニュース関東版・佐藤 理)

<週刊つりニュース関東版・佐藤 理>

▼この釣り船について:ちがさき丸
干物が似合うグラビアアイドル『吉野七宝実』 アマダイ釣って船上干し

新型コロナウイルス感染拡大に伴う緊急事態宣言は全国で解除されましたが、外出する際には各自治体の最新情報を確認するなど引き続き感染拡大防止に努めてください。一日も早く、全ての釣り場・船宿に釣り人の笑顔が戻ってくることを、心からお祈りしています。