釣りユーチューバー「ゆーか」がタイラバ&ジギングで人生初魚種ゲット

釣りユーチューバー「ゆーか」がタイラバ&ジギングで人生初魚種ゲット

東海エリア屈指のフィールド御前崎。大物から高級魚まで、多彩な魚種が狙える海域だ。11月11日、人気YouTubeチャンネル『あんこうアワーズ』のメンバー「ゆーか」が、ジギングとタイラバで御前崎の魚たちに挑んだ。この模様は、釣り専門動画配信サービス「TSURIKO」でも配信中! 

静岡県のリアルタイム天気&風波情報

(アイキャッチ画像提供:週刊つりニュース編集部・五井)

TSURINEWS編集部 TSURINEWS編集部

ソルトルアー オフショア

御前崎フルコースのシメは大物狙い

釣りユーチューバー「ゆーか」がタイラバ&ジギングで人生初魚種ゲットいよいよサイズ狙いへ(撮影:週刊つりニュース 編集部・五井)

このあと、船はサイズを狙って、少し深いポイントに移動。お土産も確保し、余裕が出てきたので、ここらで一発でっかい魚とお手合わせしたいものだ。何度か場を変えるうちに、同乗者に今日一番のビッグヒットがあったが、まったく寄らない相手との持久戦の末、惜しくもラインブレイク。

釣りユーチューバー「ゆーか」がタイラバ&ジギングで人生初魚種ゲット村井さんにビッグヒット!(撮影:週刊つりニュース 編集部・五井)

その正体はわからなかったが、巨大なマダイやハタの仲間、大型のカンパチなど、御前崎沖には多くのモンスターが潜んでいる。厳寒期を除き、周年がシーズンなので、皆さんもぜひ、この海にチャレンジしてほしい。

釣りユーチューバー「ゆーか」がタイラバ&ジギングで人生初魚種ゲットゆーかと第15増福丸船長(撮影:週刊つりニュース 編集部・五井)

第15増福丸

釣りユーチューバー「ゆーか」がタイラバ&ジギングで人生初魚種ゲット今回乗船した第15増福丸(撮影:週刊つりニュース 編集部・五井)

当日撮影に協力いただいた増福丸は、シーズンを通してマダイ、ハタ類、カンパチなど御前崎の定番ターゲットに対応。御前崎沖にある大物フィールド金洲(解禁は4~11月)への出船も行う。

また、初夏から秋はイサキやマダイ、根魚などを狙ったスーパーライトジギングが楽しめるほか、駿河湾のタチウオや中深海ジギングまで、恵まれた御前崎というフィールドの多様な釣りに対応してくれる。このほか、乗合の定員も8名に抑えているので、釣り座に余裕があり快適に楽しめるのも魅力だ。

釣りユーチューバー「ゆーか」がタイラバ&ジギングで人生初魚種ゲット船長が血抜きと神経締めをしてくれる(撮影:週刊つりニュース 編集部・五井)

<週刊つりニュース中部版 編集部・五井/TSURINEWS編>

▼この釣り船について
第15増福丸 
出船場所:御前崎港
エリア:静岡県 御前崎
問い合わせ:090(2937)4877