相模湾カツオ釣りを楽しむ 平均3kgの最大5.9kg!【まごうの丸】

相模湾カツオ釣りを楽しむ 平均3kgの最大5.9kg!【まごうの丸】

10月5日(土)、相模湾茅ヶ崎のまごうの丸へ。友人たち9人とマグロ・カツオ船を仕立て楽しんだ。当日は、アベレージを3kg前後に、最大で5.9kgオーバーのカツオが釣れた。

神奈川県のリアルタイム天気&風波情報

(アイキャッチ画像提供:週刊つりニュース関東版 堀口俊)

TSURINEWS編集部 TSURINEWS編集部

船釣り エサ釣り

まごうの丸でマグロカツオ

5時ごろに現地着。

当日は同魚狙いの乗合船も2隻出しの盛況。船宿で受け付けを済ませ、貸し竿やビシ、天ビン、仕掛けを受け取る。

当日は全員レンタルタックルで挑んだ。荷物を指定のトラックに積み込めば、船の横まで運んでくれる。私たちは、船釣り初トライから経験者まで十人十色。

「大きいのが釣れたらどうしよう」と乗船前から盛り上がる。

出船前に船長から釣り方のアドバイス。仕掛けの付け方からやり取りまで、一連の流れをていねいに説明してくれる。

2kgオーバーのカツオがヒット

6時すぎに出船。天候は快晴で微風。絶好の釣り日和だ。ナギの海をクルージングし、やがて船団に合流。「20~30m」の指示でスタート。

コマセをまきながら指示ダナの範囲内を探っていくと、しばらくして左舷トモの渡邊さんにヒット。船長の「巻いて、巻いて!」の掛け声に必死でリールを回して答える。数分の格闘の末、青い弾丸のような魚体が水面にキラリ。

相模湾カツオ釣りを楽しむ 平均3kgの最大5.9kg!【まごうの丸】格闘の末、カツオを手に(提供:週刊つりニュース関東版 堀口俊)

2kgオーバーの本命がタモに収まる。「こんなにデカい魚は初めて釣ったよ」と笑顔。この後、2尾を追加して大満足の釣果になった。

4kgオーバーのカツオも!

右舷トモ寄りの袖山さんは毎シーズンこの釣りにチャレンジ。当日も4kgオーバーを筆頭に良型を4尾上げてドヤ顔。

相模湾カツオ釣りを楽しむ 平均3kgの最大5.9kg!【まごうの丸】袖山さんの釣果の一部(提供:週刊つりニュース関東版 堀口俊)

「きょうは今までで一番いいサイズがそろっているね」と興奮気味。終始、アタリは十分あるが、サメの姿が多い。

やり取りにてこずれば仕掛けごと持っていかれてしまうので、ゴリ巻きで真っ向勝負を挑む。

左舷ミヨシ寄りの萩さんは後半に入って本命をキャッチ。高々と掲げて破顔一笑。「ようやく取れたよ」と心地よい疲れを満喫している。

次のページで最終釣果発表&釣果料理紹介