海釣り施設でファミリーフィシング アジ入れ食い!【脇田海釣り桟橋】

海釣り施設でファミリーフィシング アジ入れ食い!【脇田海釣り桟橋】

8月10日、長潮。友人の森友さんファミリー、北九州市若松区・脇田海釣り桟橋に遊びに行きました。当日は、20cmのアジが入れ食いで、子どもたちも大興奮、他にもヒラゴやイシガキダイなども釣れていました。

福岡県のリアルタイム天気&風波情報

(アイキャッチ画像提供:週刊つりニュース西部版 APC・花村悦代)

TSURINEWS編集部 TSURINEWS編集部

海釣り 堤防釣り

脇田海釣り桟橋でファミリーフィッシング

8月10日、長潮。友人の森友さんファミリーに「夏休みだから釣りに連れて行って」と言われ、北九州市若松区・脇田海釣り桟橋に遊びに行きました。ここは管理釣り場で入場料1000円(子ども半額)と駐車料金300円で一日遊び放題です。

海釣り施設でファミリーフィシング アジ入れ食い!【脇田海釣り桟橋】アジが大漁(提供:週刊つりニュース西部版 APC・花村悦代)

トイレや自動販売機、売店、貸しザオもあるので手ぶらで気軽に行けるので、ファミリーや女性だけのグループにもお勧めですよ。

サビキで20cmアジが好調

午前6時のオープンと同時に入場し、すぐにサビキ仕掛けを作って、エサはオキアミとパン粉を混ぜたものを使用します。

用意ができたらすぐに仕掛けを落としてみると、小学生の森友さくらちゃんが「なんかブルブルするよ」と教えてくれました。

「お魚が釣れているんだよ。リールを巻いてみようか」と上げてみたら20cmほどのアジが上がってきました。

海釣り施設でファミリーフィシング アジ入れ食い!【脇田海釣り桟橋】森友さくらちゃん(提供:週刊つりニュース西部版 APC・花村悦代)

30cmオーバーのイシガキダイも

この日は入れ食いで、しかも20cmほどのアジがかなり交じっていたので子どもたちは大興奮。

「おっきいのがきたよ」と、見せてくれたのは30cmオーバーのイシガキダイ。この日は2尾目ということでした。

海釣り施設でファミリーフィシング アジ入れ食い!【脇田海釣り桟橋】イシガキダイ(提供:週刊つりニュース西部版 APC・花村悦代)

近くで泳がせ釣りをしている人も次々ヒットしていて、「ヒラゴがきたよ」などうれしい声がたくさん聞こえてきます。

当日はアジ三昧

約2時間でたくさんのアジを釣ったのでさばいて帰ることを提案。みんなで頭と内臓を出してから帰りました。

海釣り施設でファミリーフィシング アジ入れ食い!【脇田海釣り桟橋】下処理済みのアジ(提供:週刊つりニュース西部版 APC・花村悦代)

秋の連休シーズンに、気軽に遊べるファミリーフィッシングに皆さんも出掛けてみてはいかがでしょうか。

<週刊つりニュース西部版 APC・花村悦代/TSURINEWS編>

▼この釣り場について
脇田海釣り桟橋
この記事は『週刊つりニュース西部版』2019年8月30日号に掲載された記事を再編集したものになります。