【九州エリア】マダイ釣果速報 タイラバ・テンヤ・落とし込み・イカ流し

【九州エリア】マダイ釣果速報 タイラバ・テンヤ・落とし込み・イカ流し

九州地方からマダイの釣果速報が!タイラバや落とし込み、ひとつテンヤにイカの泳がせで良型が上がっている模様。今回はマダイの最新釣果情報をまとめてお届けします。

福岡県のリアルタイム天気&風波情報

(アイキャッチ画像提供:祥季丸)

TSURINEWS編集部

船釣り エサ釣り

福岡県:星龍丸の釣果

福岡県遠賀郡芦屋・柏原漁港の星龍丸が7月25日に芦屋沖へ落とし込み五目で出船。船中ではヒラマサ8尾、ヒラメ2尾、マダイ2尾、ヤズ5尾、アコウ7尾、アラカブ6尾、ハマイサキ3尾、イカなど好ヒットを楽しんだ、ヨコワも上がったがリリース。大型バラシもあったが、現在はエサ付き良好(大量発生中)で大型魚の一発も期待大。

当日は福岡市早良区から釣行の植村さんが見事に大ダイ80cmを仕留め堂々とした魚体を披露してくれた。

【九州エリア】マダイ釣果速報 タイラバ・テンヤ・落とし込み・イカ流し(提供:星龍丸)

落とし込みの調子は上がっており、これからが本番だ。

▼この釣船について
星龍丸

福岡県:立石釣具店大和丸の釣果

7月27日、福岡県芦屋・柏原漁港の立石釣具店・大和丸の案内で夜焚きイカ狙いで出船した筑紫野市の白石さんは大中小型交えて1人で150尾、イカ流しで大ダイ7.5kg、5.5kg、黒石さんも5.5kg、4kgなど上げ船中6尾の好釣果。

【九州エリア】マダイ釣果速報 タイラバ・テンヤ・落とし込み・イカ流し(提供:立石釣具店・大和丸)

夜イカ、イカ流しの大型狙いも好調続いている。夜焚きイカの出船時間は午後6時。また、当日の昼までに連絡をすれば、1人でも乗り合い可能なので詳細は確認を。

▼この釣り船について
立石釣具店・大和丸

福岡県:EBISUYA(エビスヤ)の釣果

7月28日、北九州市門司・大里港のEBISUYA(エビスヤ)は、タイラバで響灘方面に出船。マダイは中型を主体に数ヒットした。

【九州エリア】マダイ釣果速報 タイラバ・テンヤ・落とし込み・イカ流し(提供:EBISUYA)

ほかにもレンコやイトヨリ、アオナ、ホウボウ、ボッコ、ヒラゴなど多彩。写真の山口の佐々木さんも好ヒット連発で釣果を披露してくれた。

▼この釣り船について
EBISUYA

熊本県:海人丸の釣果

7月27日、熊本県玉名市の新川漁港から出船中の海人(うみんちゅ)丸を利用した乗船者らは、タイラバ、テンヤで鬼池方面に釣行。写真は70cmと70cm級をゲットした石河さん。これを筆頭に良型マダイ多数ヒット。アラカブやアコウも交え好土産も追加。連日大ダイヒットしており80cmが釣れた日も。

【九州エリア】マダイ釣果速報 タイラバ・テンヤ・落とし込み・イカ流し(提供:海人丸)

キス釣りも出船中で数釣れる好釣果有望。

▼この釣船について
海人丸
出船場所:新川漁港

福岡県:誠幸丸の釣果

7月29日、北九州市小倉北区・高浜港の誠幸丸が関門海峡に出船。ひとつテンヤで探ると船中ではマダイ2.8kg頭に30尾、マゴチ60cmオーバー、ヒラメ、アコウ、アラカブ20尾などを仕留めて好土産を確保している。

【九州エリア】マダイ釣果速報 タイラバ・テンヤ・落とし込み・イカ流し(提供:誠幸丸)

今後もマダイを筆頭に多魚種が期待できそうだ。

▼この釣り船について
誠幸丸
出船場所:高浜港

福岡県:八重丸の釣果

7月24日、福岡県糸島市福吉港の八重丸は玄界灘のタイラバに出船。5人乗船して船中でマダイ2~5kgが18尾、レンコダイやアオナは数釣り。

【九州エリア】マダイ釣果速報 タイラバ・テンヤ・落とし込み・イカ流し(提供:八重丸)

▼この釣り船について
八重丸
出船場所:福吉港

福岡県:祥季丸の釣果

7月28日、北九州市門司区・大里港の祥季丸は響灘沖に出船。タイラバでマダイは4kg級を頭に1kg級~食べごろサイズも交え好ヒットした。ほかにも、ヒラメを釣る人もいた。写真の山口さんも4kg級を披露してくれた。

【九州エリア】マダイ釣果速報 タイラバ・テンヤ・落とし込み・イカ流し(提供:祥季丸)

26日もマダイ20尾超えの好釣果となっており、今後も好土産が期待大だ。

▼この釣り船について
祥季丸

<週刊つりニュース西部版 編集部/TSURINEWS編>

この記事は『週刊つりニュース西部版』2019年8月9日号に掲載された記事を再編集したものになります。

新型コロナウイルス感染拡大に伴う緊急事態宣言は全国で解除されましたが、外出する際には各自治体の最新情報を確認するなど引き続き感染拡大防止に努めてください。一日も早く、全ての釣り場・船宿に釣り人の笑顔が戻ってくることを、心からお祈りしています。