日本海イカメタルゲームでトップ40杯 好機到来!【兵庫・大吉丸】

日本海イカメタルゲームでトップ40杯 好機到来!【兵庫・大吉丸】

日本海の兵庫・香住の柴山港出船の大吉丸で人生2度目のイカメタルゲームに出かけた。大型のシロイカ(ケンサキイカ)が釣れているとのことでワクワクの出船。3度の悪魔の洗礼を受けながらも楽しんできた。

兵庫県のリアルタイム天気&風波情報

TSURINEWS編集部

ソルトルアー エギング&イカメタル

当日の状況

出船したのは、19時ジャスト。当日は朝7時からのイベント(歩行距離約3km)と、14時ごろからのアユ釣りの下見(運転移動時間約5時間・川歩き3時間)の後だけにかなり疲労困ぱい気味。

釣りポイントには、約20分で到着。高原キャプテンが水深30mラインにアンカーを打った。緊迫した中で早速入竿となったが、どうも足腰がふらついてしまう。それもそのはず、かなりのシケ模様なのだ。

ファーストヒットはサゴシ

船体の左右の揺れに苦戦しながらも、ファーストヒットしたのは、何と50cmオーバーのサゴシ。ナマリスッテを丸飲みしてガンガン引いて海面に姿を現し、一気に抜き上げて何とか御用。いきなり、悪魔の洗礼を受けるハメになってしまった。

日本海イカメタルゲームでトップ40杯 好機到来!【兵庫・大吉丸】サゴシの洗礼を受けた

大剣(大型ケンサキイカ)と対面

常連のトモのご両人は、大型のシロイカ(ケンサキイカ)を連発させている。ロッドがギューンとしなるたびに、噴水を上げてシロイカがデッキに姿を見せる。羨ましく思えたのもつかの間、私にも待望の「ズシリ、ムニュー!」で大剣(大型のケンサキイカ)がヒット!

日本海イカメタルゲームでトップ40杯 好機到来!【兵庫・大吉丸】ようやくヒット

転倒で痛恨のバラシ

しかし、嬉しさもそこまで。波のウネリの勢いで後方に転倒。

受け身バッチリで起き上がったのだが、ラインテンションが一瞬抜けてしまうと同時に、痛恨の大バラシとなるパート2の大失態となってしまった。

ロッド破損で泣き面に蜂・・

さらに3匹ほどキープして、ようやくヒットパターンをつかみかけ、なんとかマイペースになりかけたころ、ニューロッドのティップが破損するという、極めつけの第3の大失態。

思わずへこんでしまった。

次のページで最終釣果発表!

緊急事態宣言は解除されましたが、外出については行政の最新情報を確認いただき、マスクの着用と3密を避けるよう心がけて下さい。一日も早く、全ての釣り場・船宿に釣り人の笑顔が戻ってくることを、心からお祈りしております。