関東周辺5つのエリア別タイラバゲームの特徴 釣り方カンタン解説も

関東周辺5つのエリア別タイラバゲームの特徴 釣り方カンタン解説も

全国的に大人気のタイラバ。関東~静岡は専門船のほか、ひとつテンヤと同乗することも多い。今回は、各地の特徴や基本の釣り方を紹介しよう。

TSURINEWS編集部 TSURINEWS編集部

ソルトルアー オフショア

タイラバの釣り方

タイラバの誘い方から取り込みまで簡単に説明していこう

誘い

リトリーブスピードに変化をつけて最適な速さを探る。潮流や波の大きさまた、それによる船の上下動などを考慮して、巻き抵抗を意識して行う。

ヒットしたときのスピードや巻き抵抗を覚えておこう。また、フォールが有効な誘いになることがある。

アワセ

アタリがあっても巻き続けて食い込ませる。止めると追わなくなるので注意。

やりとり

ミチイトが細いのでドラグと竿の弾力を意識したやりとりが必要。ポンピング動作はバラす原因。

関東周辺5つのエリア別タイラバゲームの特徴 釣り方カンタン解説もぜひマスターして大物を釣ってもらいたい。

<週刊つりニュース関東版/TSURINEWS編>

この記事は『週刊つりニュース関東版』2019年4月26日号に掲載された記事を再編集したものになります。

新型コロナウイルス感染拡大に伴う緊急事態宣言は全国で解除されましたが、外出する際には各自治体の最新情報を確認するなど引き続き感染拡大防止に努めてください。一日も早く、全ての釣り場・船宿に釣り人の笑顔が戻ってくることを、心からお祈りしています。