2デイズメバルプラッキング28cm頭に連発 ベイトからパターン導く

2デイズメバルプラッキング28cm頭に連発 ベイトからパターン導く

いよいよ春のハイシーズンを迎えたメバル。短時間ではあるものの、2ナイトで愛知県・名港西3区~三重県・四日市港にかけての各ポイントを、プラッギングオンリーで攻略してきた。

愛知県のリアルタイム天気&風波情報

TSURINEWS編集部

ソルトルアー ショア

2日間での状況は

その後は同じパターンで、17~18cmクラスを連続キャッチしたところで納竿した。春らしいハクやシラスなどの小魚パターンのようなスピーディーな展開が見られなかった2ナイトではあったものの、1月や2月の厳寒期に比べると明らかに強い波動に好反応なシチュエーションがあり、ハイシーズンを体感できた今回の釣行。

これから5月にかけて夜の冷え込みも弱まり、釣行できるエリアも増えてくる絶好のタイミングだ。

春の”激しい”メバルのバイト&ファイトを攻撃的なプラッギングで楽しんでみてはいかがだろうか。

<週刊つりニュース中部版 APC・大宮好騎/TSURINEWS編>

この記事は『週刊つりニュース中部版』2019年4月12日号に掲載された記事を再編集したものになります。

現在、一部都府県に緊急事態宣言もしくはまん延防止等重点措置が発令中です。外出については行政の最新情報を確認いただき、マスクの着用と3密を避けるよう心がけて下さい。一日も早く、全ての釣り場・船宿に釣り人の笑顔が戻ってくることを、心からお祈りしております。