乗っ込み終盤でもクロダイ45cm頭に10尾超【兵庫県・和田防波堤】

乗っ込み終盤でもクロダイ45cm頭に10尾超【兵庫県・和田防波堤】

のっこみチヌシーズンも終盤。そろそろ春の訪れとともに終わりが見え始めた。今回はそんな状況の中から潮や水温など好条件さえ揃えば良型の数釣りが期待できる、兵庫・神戸港和田防波堤へフカセ釣行。45cmを筆頭に合計2桁達成した。

兵庫県のリアルタイム天気&風波情報

TSURINEWS編集部

海釣り 堤防釣り

最終釣果は?

一方、テトラからサオを出していた小野さんと神吉さんの組は、和田防の攻め方を熟知している神吉さんが納竿までに40㎝前後を6匹、小野さんも終了間際に40㎝オーバーの魚影をようやくとらえて何とかキープサイズをゲット。

私も午後から45㎝を1匹追加したものの、潮流に恵まれずに3匹止まりと少しストレスの残る釣行となったが、全員が和田防の乗っ込みチヌの引きを楽しんだところで午後3時の船で港へと戻った。

河内渡船の話では日によって釣果にムラはあるもののいい時には35~45cm級が2ケタ釣れている。まだまだ乗っ込みシーズン終盤の釣果が期待できるとのことだ。チャンスがあれば一度、出掛けてみてはいかがだろう。

<兵頭良弘/TSURINEWS・WEBライター>

▼この渡船店について
河内渡船
出船場所:兵庫県神戸市中央区東川崎町

緊急事態宣言は解除されましたが、外出については行政の最新情報を確認いただき、マスクの着用と3密を避けるよう心がけて下さい。一日も早く、全ての釣り場・船宿に釣り人の笑顔が戻ってくることを、心からお祈りしております。