活きイワシ泳がせで85cm寒ブリ 手巻きで挑戦【愛知県・伊良湖沖】

2月上旬に愛知県南知多町師崎港の石川丸での、伊良湖沖の寒ブリを活きイワシの泳がせ釣りで狙った。

愛知県のリアルタイム天気&風波情報

TSURINEWS編集部 TSURINEWS編集部

船釣り エサ釣り

最終釣果は?

当日の全体の釣果としては、ブリ&ワラサが9匹で、サワラはゼロだった。

前日のブリ22匹と比較すると少ないが、この日は潮の流れが良くなかったことが影響したと考えられる。潮がまた動けば大爆釣の予感あり。

釣った魚は石川丸のスタッフが丁寧に血抜きと神経締めまでしてくれたので大変助かった。

私のこの日の釣果はブリ85cm&80cmが各1匹。設定した目標を上回る釣果に大満足だった。

ブリ釣果料理

夜は自宅でブリのしゃぶしゃぶと刺し身、カマ焼きとブリずくしの夕食。

自分で釣った魚でもあるため、この達成感がさらに夕食をおいしくさせているように感じたこの達成感とおいしさは釣り人にしか味わえない。

この日の夕食 ブリのしゃぶしゃぶとカマ焼き

<週刊つりニュース中部版 APC・石川友久/TSURINEWS編>

▼この釣り船について
石川丸
場所:愛知県南知多町師崎港
この記事は『週刊つりニュース中部版』2019年3月1日号に掲載された記事を再編集したものになります。