スーパーライトジギング釣行:50cm超キジハタも【三重県・三洋丸】

8月4日、スーパーライトジギング(SLJ)をしに三重・鳥羽のルアー船に釣行した。

三重県のリアルタイム天気&風波情報

TSURINEWS編集部 TSURINEWS編集部

ソルトルアー オフショア

まずはマダイから

今回はジグメーカーのタナジグさんとご一緒して勉強させていただくことに。
昼便のため、この日は正午に出船。

10分もかからないくらい走り、水深20~30mのポイントからスタートだ。今回は潮を見ながら20~40gのジグを使い分けた。

ジグを付けて早速ボトムから探り始める。ベイトの反応もよく、潮もそこそこ動いてそうだが、いまいち反応が悪い…。

最初はマダイが多く上がった

そのうち、少しずつアタリが出始め、マダイが船内で上がり始めた。

私も、底からフワフワさせながら巻いてくるとココッとなにかがヒットした。見えてきたのは35cmほどのとてもきれいなマダイ。

時間が経つにつれ、根魚やイサキも船中で上がり始めた。しかもイサキのサイズはどれも良型だ。

次ページで良型イサキヒット!