今週の『船釣り情報』特選釣果 春告魚「メバル」の釣果が右肩上がり

今週の『船釣り情報』特選釣果 春告魚「メバル」の釣果が右肩上がり

「船釣り情報」に掲載された船宿の今週の特選釣果情報をお届け。本格的な春の到来で春告魚とも呼ばれるメバルがベストシーズンに突入。各地で釣果が右肩上がりとなっている。

広島県のリアルタイム天気&風波情報

神奈川県のリアルタイム天気&風波情報

東京都のリアルタイム天気&風波情報

茨城県のリアルタイム天気&風波情報

(アイキャッチ画像提供:モンロー号)

TSURINEWS編集部

船釣り エサ釣り

広島県:秀丸

松山沖のメバルナイトゲームは絶好のシーズン突入でフィーバー中。尺級を頭にクーラー満タン釣果も!サビキ仕掛けに4連5連で上がることもあり、一度味わえば虜になること間違いなしです。

釣行エリア:広島県_広島東エリア
釣行日:2022年03月27日

詳細は「船釣り情報」ページを参照

今週の『船釣り情報』特選釣果 春告魚「メバル」の釣果が右肩上がり尺級交えクーラー満タン(提供:秀丸)
 

秀丸

船宿の画像
秀丸(ひでまる)  >

「しまなみ海道」が通る広島の尾道から愛媛の今治の間は、多彩な魚種とおいしい魚、濃い魚影が育まれ、釣り人にとってはまさに楽園。生口島・垂水港を出船基地とする秀丸は、そんな楽園の釣りを案内しています。

神奈川県:一之瀬丸

ショートメバル五目船は活きモエビを使用して狙います。水深は20~30m八景沖~本牧沖狙います。リレーでイシモチもしくはカサゴを狙います。

27日の釣果はクロメバル、カサゴ、イシモチ15~30cm9~39匹。イシモチ、メバルは4~5割ほど。

釣行エリア:神奈川県_東京湾/横浜
釣行日:2022年03月27日

詳細は「船釣り情報」ページを参照

今週の『船釣り情報』特選釣果 春告魚「メバル」の釣果が右肩上がり良型がずらずら3連で(提供:一之瀬丸)
 

一之瀬丸

船宿の画像
一之瀬丸(いちのせまる)  >

全10隻の釣り船でさまざまな釣り物に出船。定番のアジやシロギス、人気のタチウオやカワハギ、高級魚マゴチやマダイ、多彩な魚種を狙えます。初心者もベテランも誰もが楽しめる。

東京都:いわた

気になっていたポイントからスタートしましたが、小ぶりのカサゴ数匹で早めに見切りをつけ移動。移動先では転々と回り今日はどのポイントでも比較的型出してくれ、小ぶり~中型主体に良型混じりで釣れました。メバル・カサゴ15~26cm10~43尾。

釣行エリア:東京都_東京湾/東京
釣行日:2022年03月27日

詳細は「船釣り情報」ページを参照

今週の『船釣り情報』特選釣果 春告魚「メバル」の釣果が右肩上がりメバル&カサゴをキャッチ(提供:いわた)
 

いわた

船宿の画像
いわた(いわた)  >

品川区東大井にあるので都心からのアクセスが抜群。どこか懐かしさを感じるような雰囲気もあり、季節ごとに旬のものや人気の釣り物に柔軟に対応している。最寄りの京急鮫洲駅からは徒歩5分ほどで、電車釣行に最適。

茨城県:幸栄丸

今日は朝からメバルの好反応に乗り、ウネリあるもメバルの活性も高く多点掛け連発!手返し良く続けられた人は連続で多点掛けして数を伸ばしていました。

日が昇ってからはメバルに見切られるのか若干落ち着きましたが、ポイントごとにポツリポツリと型は出たので、ウネリが抜けて水色がかわればさらにいい釣果が期待できるでしょう!メバル25~30cm15~69匹。

釣行エリア:茨城県_南部
釣行日:2022年03月28日

詳細は「船釣り情報」ページを参照

今週の『船釣り情報』特選釣果 春告魚「メバル」の釣果が右肩上がりメバル高活性でいい人69匹(提供:幸栄丸)
 

幸栄丸

船宿の画像
幸栄丸(こうえいまる)  >

多数の船で数多くの旬の釣り物に対応するだけでなく、早くから「女性に優しい船宿」として、専用の更衣室やトイレも完備。また、釣ったイカを生きたまま持ち帰ることができる活イカパックも早期から導入。【男性・女性】【ビギナー・ベテラン】【大物狙い・数狙い】など性別や好みを問わず、数多くの人が大満足の釣り体験を提供してくれる。また、近隣に直営の魚介類専門店「浜焼き漁師小屋」も営業、釣行後の食事や土産の購入も可能。

茨城県:モンロー号

黒メバル、オキメバル五目で出船しました。水深40m前後で25~30cmの黒メバルにオキメバルが頭で28匹。マゾイ、カサゴ、ムシガレイも出ました。竿頭はクーラーいっぱいでした。

釣行エリア:茨城県_北部
釣行日:2022年03月25日

詳細は「船釣り情報」ページを参照

今週の『船釣り情報』特選釣果 春告魚「メバル」の釣果が右肩上がりメバル五目でお土産充実(提供:モンロー号)
 

モンロー号

船宿の画像
モンロー号(もんろーごう)  >

マコガレイやオキメバル、アカムツ、近年ではイシナギなどさまざまな根魚釣りの開拓者として、常磐沖の釣りの可能性を広げ「根っからの根魚ファン」からの厚い信頼を得ている同船。レンタルタックルも数多く用意しており、ビギナーでも安心して楽しめ。船長だけでなく釣り好きの常連たちが和気あいあいとビギナーをサポートする光景も珍しくなく、安心して楽しむことができるはずです!

次のページで週末行きたい「船釣り情報」掲載の釣りを紹介

緊急事態宣言は解除されましたが、外出については行政の最新情報を確認いただき、マスクの着用と3密を避けるよう心がけて下さい。一日も早く、全ての釣り場・船宿に釣り人の笑顔が戻ってくることを、心からお祈りしております。