船釣り情報

【茨城・日立久慈】イシナギ、オキメバル、アカムツ・・・常磐沖の根魚はお任せあれ

モンロー号(もんろーごう)

船宿詳細

マコガレイやオキメバル、アカムツ、近年ではイシナギなどさまざまな根魚釣りの開拓者として、常磐沖の釣りの可能性を広げ「根っからの根魚ファン」からの厚い信頼を得ている同船。レンタルタックルも数多く用意しており、ビギナーでも安心して楽しめ。船長だけでなく釣り好きの常連たちが和気あいあいとビギナーをサポートする光景も珍しくなく、安心して楽しむことができるはずです!

船宿名 モンロー号
住所 茨城県日立市久慈町1丁目 日立港久慈漁港内
アクセス

車の場合
日立南太田IC(常磐自動車道)から 5km

電車の場合
大甕駅(JR常磐線)

駐車場 港内無料駐車場あり
送迎有無 なし
定休日 第3月曜日(祝日の場合は翌日休み)、元日や港祭礼などで休みあり
支払い方法 後払い
電話予約 必要
プラン 乗合
電話番号 0294(53)5132
携帯番号 090(3244)9526
サービス 女性割引 お子様割引 シニア割引 人数制限 宿泊 バリアフリー ポイントカード 魚の処理 レクチャー レンタル 軽食 エサ 仕掛け
施設
トイレ レンジ ポット 更衣室 食堂 バーベキュー シャワー 自動販売機
船の設備
トイレ レンジ ポット キャビン 生け簀 探見丸 パイプ 12V 24V 100V
船宿HP http://www.inval.net/inval/monrou/

プラン概要

中深場五目(通年)

13,000 円/人

  • 集合時間03:00

  • 出港時間03:30

  • 帰港時間11:30

  • レンタルあり

  • えさ販売なし

  • 仕掛け販売あり

※集合時間、出船時間、帰港時間は時期により変更あり。予約時に確認お願いします※エサ・氷付(乗船料金に含む) 春~夏にかけては20㌔以上の大物も多数上がっているイシナギなど、ほか時期に合わせて、「ノドグロ」の別名で知られるアカムツや、ずっしり多点掛けが楽しいオキメバルなど、水深~200m前後までの中深場を狙います。 オモリ150号主体に、仕掛けやエサなど詳細は気軽に要電話で問い合わせを

浅場オキメバル五目

11,000 円/人

  • 集合時間04:00

  • 出港時間04:30

  • 帰港時間11:00

  • レンタルあり

  • えさ販売あり

  • 仕掛け販売あり

※集合時間、出船時間、帰港時間は時期により変更あり。予約時に確認お願いします※参考出船時間:冬季6時集合・6時半出船/夏季4時集合・4時半出船。「春告魚」と書くこともあるメバル。なかでもオキメバルは同地の早春~夏頃までを代表する魚で、まさに茨城に春を告げる魚と言えます。刺し身や塩焼きはもちろんですが、煮ても、揚げても蒸しても…。和風、洋風、中華風などレシピを問わずとっても美味しい魚です。モンロー号ではこの魚を得意としていて、浅場での多点掛けはずっしり重く、ズラズラとハリ掛かりしたオキメバルは壮観ですよ~。オモリ70~80号、胴突き仕掛け、ハリ数は7本まで(オマツリ防止のため)

マダコ

11,000 円/人

  • 集合時間06:00

  • 出港時間06:30

  • 帰港時間11:30

  • レンタルあり

  • えさ販売あり

  • 仕掛け販売あり

11~2月の冬季限定の釣りです。茨城県は全国でもトップクラスのマダコの加工生産地として知られています。また、紅白のマダコはおせち料理をはじめ年末年始の祝膳を飾る食材にピッタリ!自らの手で釣ったマダコで年末年始を祝ってみては?サンマエサを使ったテンヤの手釣りで狙います。 ムズッという触りを感知したら、素早くアワセてズシンという手ごたえを楽しみましょう!また、竿を使ったエギ(餌木)と呼ばれる疑似餌で狙うのも可能です。(エギの場合は各自道具の持参を)

利用の流れ

中深場五目(通年)

前日

船の予約

週末や繁忙期は、早めに予約人数が定員に達する場合があるので、釣行予定日が決まったら早めに電話連絡のうえ、以下を伝えて、①釣り物②日程③人数(大人・子ども)④代表者の氏名・連絡先(携帯)⑤レンタルタックル利用の有無⑧エサ・仕掛けについて⑨駐車場の場所や方法⑩集合時間や出船時間、帰港時間などを確認。ほか、不明点や気になることがあればこの時に相談を。人数の増減やなどがあれば至急連絡を。なお、天気予報などで荒天が予測される場合は出船中止の連絡がある場合もありますのでご了承ください。前日の18時ごろまでに、出船の可否を確認しましょう。〝快晴で釣り日和でも、海上は大シケ〟といったこともありますので、自分で判断せず、必ず前日を目安に連絡し確認しましょう。 またその際に予約時に伝えた内容などを再確認するといいでしょう。(レンタルタックルの有無や人数など)例:「明日〇人で予約した〇〇ですが、明日は予定通り出船しますか?」

当日

駐車位置

日立港久慈漁港内入口付近に無料駐車場有。荷物が多い場合などは、一旦船着場近くまで車を乗り入れて荷物を下ろしてから、車を無料駐車場へ(港内での事故や荷物の紛失や破損などの責任は負えませんので各自ご注意ください)。また事故防止のため指示があるまで船には乗らないようお願いいたします。 車の施錠は忘れずに。

当日

受付~乗船

釣り座選択は当日の先着順のため①到着したら船の前にクーラーボックスや釣り具などを置く②集合時間から順次受け付け開始③乗船名簿に名前や緊急連絡先などを記入(病気や事故など緊急事態時に必要な情報なので丁寧に記入をお願いします)④先着順で乗船⑤希望の席へ 時期によって周囲は暗く、足元が滑りやすいので忘れ物や事故に注意を

当日

帰港後

帰港時は、船長の指示で順次下船お願いします。着岸直前は危険ですので、指示するまでは勝手に船を降りないでください。下船後は乗船料金や追加の仕掛け購入分などの料金を支払い各自解散となります。

浅場オキメバル五目

前日

船の予約

週末や繁忙期は、早めに予約人数が定員に達する場合があるので、釣行予定日が決まったら早めに電話連絡のうえ、以下を伝えて、①釣り物②日程③人数(大人・子ども)④代表者の氏名・連絡先(携帯)⑤レンタルタックル利用の有無⑧エサ・仕掛けについて⑨駐車場の場所や方法⑩集合時間や出船時間、帰港時間などを確認。ほか、不明点や気になることがあればこの時に相談を。人数の増減やなどがあれば至急連絡を。なお、天気予報などで荒天が予測される場合は出船中止の連絡がある場合もありますのでご了承ください。前日の18時ごろまでに、出船の可否を確認しましょう。〝快晴で釣り日和でも、海上は大シケ〟といったこともありますので、自分で判断せず、必ず前日を目安に連絡し確認しましょう。 またその際に予約時に伝えた内容などを再確認するといいでしょう。(レンタルタックルの有無や人数など)例:「明日〇人で予約した〇〇ですが、明日は予定通り出船しますか?」

当日

駐車位置

日立港久慈漁港内入口付近に無料駐車場有。荷物が多い場合などは、一旦船着場近くまで車を乗り入れて荷物を下ろしてから、車を無料駐車場へ(港内での事故や荷物の紛失や破損などの責任は負えませんので各自ご注意ください)。また事故防止のため指示があるまで船には乗らないようお願いいたします。車の施錠は忘れずに。

当日

受付~乗船

釣り座選択は当日の先着順のため①到着したら船の前にクーラーボックスや釣り具などを置く②集合時間から順次受け付け開始③乗船名簿に名前や緊急連絡先などを記入(病気や事故など緊急事態時に必要な情報なので丁寧に記入をお願いします)④先着順で乗船⑤希望の席へ。時期によって周囲は暗く、足元が滑りやすいので忘れ物や事故に注意を(特に冬場は滑りやすくなるので注意!!)

当日

帰港後

帰港時は、船長の指示で順次下船お願いします。着岸直前は危険ですので、指示するまでは勝手に船を降りないでください。下船後は乗船料金や追加の仕掛け購入分などの料金を支払い各自解散となります。

マダコ

前日

船の予約

週末や繁忙期は、早めに予約人数が定員に達する場合があるので、釣行予定日が決まったら早めに電話連絡のうえ、以下を伝えて、①釣り物②日程③人数(大人・子ども)④代表者の氏名・連絡先(携帯)⑤レンタルタックル利用の有無⑧エサ・仕掛けについて⑨駐車場の場所や方法⑩集合時間や出船時間、帰港時間などを確認。ほか、不明点や気になることがあればこの時に相談を。人数の増減やなどがあれば至急連絡を。なお、天気予報などで荒天が予測される場合は出船中止の連絡がある場合もありますのでご了承ください。前日の18時ごろまでに、出船の可否を確認しましょう。〝快晴で釣り日和でも、海上は大シケ〟といったこともありますので、自分で判断せず、必ず前日を目安に連絡し確認しましょう。 またその際に予約時に伝えた内容などを再確認するといいでしょう。(レンタルタックルの有無や人数など)例:「明日〇人で予約した〇〇ですが、明日は予定通り出船しますか?」

当日

駐車位置

日立港久慈漁港内入口付近に無料駐車場有。荷物が多い場合などは、一旦船着場近くまで車を乗り入れて荷物を下ろしてから、車を無料駐車場へ(港内での事故や荷物の紛失や破損などの責任は負えませんので各自ご注意ください)。また事故防止のため指示があるまで船には乗らないようお願いいたします。車の施錠は忘れずに。

当日

受付~乗船

釣り座選択は当日の先着順のため①到着したら船の前にクーラーボックスや釣り具などを置く②集合時間から順次受け付け開始③乗船名簿に名前や緊急連絡先などを記入(病気や事故など緊急事態時に必要な情報なので丁寧に記入をお願いします)④先着順で乗船⑤希望の席へ。時期によって周囲は暗く、足元が滑りやすいので忘れ物や事故に注意を(特に冬場は滑りやすくなるので注意!!)

当日

帰港後

帰港時は、船長の指示で順次下船お願いします。着岸直前は危険ですので、指示するまでは勝手に船を降りないでください。下船後は乗船料金や追加の仕掛け購入分などの料金を支払い各自解散となります。

アクセス

  • 船着場
  • 集合場所
  • 駐車場
集合場所
船着場集合
車の場合
日立南太田IC(常磐自動車道)から 5km
駐車場
あり
電車の場合
大甕駅(JR常磐線)
送迎
なし

この施設に関する記事