釣り人的「珍味」レシピ:クロダイの卵煮 期間限定の旬だからこそ美味

釣り人的「珍味」レシピ:クロダイの卵煮 期間限定の旬だからこそ美味

いよいよクロダイのノッコミシーズンが到来します。今回はこのノッコミのクロダイだけで楽しめる期間限定の味覚、真子を使った「クロダイの卵煮」のレシピを紹介します。

(アイキャッチ画像提供:TSURINEWSライター杉本隼一)

Shunichi_Sugimoto

静岡在住の釣り好きです。季節ごとその時に釣れているターゲットを狙って一年中釣りを楽しんでいます。解説記事をメインに釣果レシピや釣行記も執筆中。

×閉じる

その他 レシピ

クロダイの「ノッコミ」

春から初夏にかけて水温が上昇すると、深場に落ちていたクロダイが産卵のために浅場へとやって来る「ノッコミ」が始まります。この時期に釣れるクロダイはお腹が丸々と膨れているのが特徴です。

ノッコミ前のクロダイは、体力を付けるためにたくさんのエサ食べて脂が乗っているのも特徴で、1年の中でクロダイが最も美味しい季節と言えます。

釣り人的「珍味」レシピ:クロダイの卵煮 期間限定の旬だからこそ美味ノッコミクロダイのお腹(提供:TSURINEWSライター杉本隼一)

クロダイの卵

そして、ノッコミが始まる前から最盛期にかけての短い期間だけ味わえるのが「クロダイの卵」です。意外に感じた方も多いかと思いますが、クロダイの卵は知る人ぞ知る珍味で、特に煮付けにすると美味しく食べられます。

とはいえ、卵を持った魚を無闇にキープするのは好ましくありません。たくさん釣れた場合には、食べる分だけ持ち帰る意識を持ちましょう。

釣り人的「珍味」レシピ:クロダイの卵煮 期間限定の旬だからこそ美味クロダイの卵(提供:TSURINEWSライター杉本隼一)

煮付けがオススメ

クロダイの卵は煮付けにすると美味で、濃厚な旨味と独特な風味がクセになります。煮汁は薄い味付けと濃い味付けのどちらも合うので、自分好みの味を探してみるのも楽しいです。

クロダイの卵煮は、ご飯のお供やおつまみにも合う優秀な一品。調理方法もそこまで難しくないので、クロダイの卵が手に入ったら一度作ってみてはいかがでしょうか。

次のページで具体的なレシピを紹介!

緊急事態宣言は解除されましたが、外出については行政の最新情報を確認いただき、マスクの着用と3密を避けるよう心がけて下さい。一日も早く、全ての釣り場・船宿に釣り人の笑顔が戻ってくることを、心からお祈りしております。