伊藤さとしのプライムフィッシング【野釣りグルテンを使おう:第3回】

伊藤さとしのプライムフィッシング【野釣りグルテンを使おう:第3回】

伊藤さとしのプライムフィッシング。テーマは「野釣りグルテンを使ってみよう」。今回は超軟タッチにもできるという話。

茨城県のリアルタイム天気&風波情報

(アイキャッチ画像提供:週刊へらニュース伊藤さとし)

TSURINEWS編集部

淡水の釣り ヘラブナ釣り

ペトコンタッチもOK

伊藤 さとし

「記者さんは『野釣りグルテン』(ノーマルバージョン)をよく使うと言ってたよね。ところでどのように作っているの?」

 

裏書きどおりです。水分量など、まれに多少かえたりはしますが。

伊藤 さとし

「分包(スティック)に表記された水分量で作ってるってことだよね?」

 

はい。標準が約35ccで、軟らかめだと40ccで、硬めは30ccですよね。

伊藤 さとし

「それだけ?」

 

それだけって、ほかに作り方があるのですか?

伊藤さとしのプライムフィッシング【野釣りグルテンを使おう:第3回】 『野釣りグルテン』はタッチをいじれる(提供:週刊へらニュース伊藤さとし)
伊藤 さとし

「ペトコンタッチは使わないの?」

 

「ペトコンですか?やったことないです。それにグルテンは、そのように使わないものだと思っていますから。

伊藤 さとし

「だったら、何かの機会に試してみたらいいよ」

そうは言いますけど、グルテンエサはいじってはダメだと、よく伊藤さんもおっしゃっているではないですか。固まったものを、そのまま使うようにと。

伊藤 さとし

「多くはそうなんだけど、こと『野釣りグルテン』に関しては、それができてしまうし、釣れるエサにもなるんだよ」

 

軟タッチでもエサ持ちキープ

その作り方は?

伊藤 さとし

「分包(スティック)に記載された軟らかめのラインで作ったら、そのまましばらく放置。普通ならこれで終わりなんだけど、ペトコンの場合はそこから手水と押し練りをさらに加える。何なら振り込める極限まで軟らかくしてもOKだよ」

 

これはどのようなシーンで有効なのですか?

伊藤 さとし

「早いアタリを狙いたい時や、逆にモゾモゾしているだけで落とさない時なんかに試してみるといいよ」

 

伊藤さとしのプライムフィッシング【野釣りグルテンを使おう:第3回】 ペトコンの利点(作図:週刊へらニュース伊藤さとし)

つまりは軟らかいエサがいい時もあるから、そういう時に使えということですね?

伊藤 さとし

「そういうこと。だからボウルのエサをいっぺんにペトコンにはせず、まずは小分けして試してみるといいだろうね。それでペトコンがよかったら、次のボウルからは全部をそのように作ればいいのだから」

 

でもグルテンはいかに練ったとしても、軟タッチにするとエサ持ちが悪くなりませんか?

伊藤 さとし

「ジャガイモのマッシュ成分が主体のグルテン(多くはこの系統)ならそれもあるんだけど、『野釣りグルテン』の場合はサツマイモなんだよね。つまり『いもグルテン』と似たような系統だってこと。だから比重もあって練るとネバリが出るから、それでエサ持ちの不安をカバーできるんだよね」

 

ペトコン&宙釣りも可

ペトコンかぁ。何だか両ダンゴのようですね。

伊藤 さとし

「まさしくそのとおりだよ。両ダンゴだってネバボソタッチが食わないときや、速攻のアタリをとる時にはペトコンにしたりするでしょ。あれと同じことが『野釣りグルテン』なら可能なんだよ。しかも底釣り限定ではなくてね」

 

宙釣りでもってことですか?

伊藤 さとし

「たとえばチャカグルで好時合いの時は、ある程度グルテンに比重があったほうがナジませやすくなるし、ペトコンタッチなら早いアタリを食わせやすいからね」

 

伊藤さとしのプライムフィッシング【野釣りグルテンを使おう:第3回】 『野釣りグルテン』は宙でも使える(提供:週刊へらニュース伊藤さとし)

なるほど。そういう使い方もあるのですね。では『野釣りグルテンダントツ』のほうはどうですか?

伊藤 さとし

「集魚材が異なるだけで主成分(サツマイモマッシュ)はほぼ同じだから、『野釣りグルテンダントツ』だってペトコンにできるよ。『野釣りグルテン』(ノーマル)に比べて、こっちのほうが比重があってエサ持ちがいいかもしれないね」

 

次回も「野釣りグルテンを使おう」です。

<週刊へらニュース伊藤さとし/TSURINEWS編>

▼この釣り場について
横利根川
取材協力:中島屋 TEL=0299(78)2621
この記事は『週刊へらニュース』2021年12月17日号に掲載された記事を再編集したものになります。

緊急事態宣言は解除されましたが、外出については行政の最新情報を確認いただき、マスクの着用と3密を避けるよう心がけて下さい。一日も早く、全ての釣り場・船宿に釣り人の笑顔が戻ってくることを、心からお祈りしております。