陸っぱりルアー釣り超入門 釣具屋より先に『100均ショップ』を確認?

陸っぱりルアー釣り超入門 釣具屋より先に『100均ショップ』を確認?

近年100円均一でも海釣り用品が充実しています。たった100円でメタルジグやメタルバイブレーションなどが買えてしまうなんて!ここでは100均釣具の魅力を紹介しましょう。

(アイキャッチ画像提供:TSURINEWSライター井上海生)

井上海生

フィールドは大阪近郊。ライトゲームメイン。華奢なアジングロッドで大物を獲ることにロマンを感じます。

×閉じる

その他 お役立ち

100均釣具の充実度

筆者がはじめて100均釣具を手にしたのは、5年くらい前のことだったと思います。そのときに買ったメタルジグをロストせずまだ現役で使っているので、なかなか運のあるルアーなのかもしれません。クオリティもよく、現にカサゴやサバなどの魚も釣れています。

陸っぱりルアー釣り超入門 釣具屋より先に『100均ショップ』を確認?100均ジグでサバ(提供:TSURINEWSライター井上海生)

ネットで情報が広がってからは品薄状態が続いていますが、100円均一の釣具コーナーにルアーはバリエーション豊富に取り揃えられています。いつもメーカー現行品にちゃんとペイしているアングラーも、たまにはルアーの「かさまし」程度の感覚で、100均を覗いてみてはいかがでしょうか?

100均で買える釣具

では、100均で購入できる釣具、釣り関連品を紹介しましょう。筆者が使用中のものだけで6個あります。

メタルジグ

100均釣具の代表格、メタルジグ。ウェイトは5g~30g程度までと、重量も、カラーバリエーションも豊かに揃っています。筆者はスーパーライとショアジギングで18gを中心に買っていますが、ただ巻きでもジャークでも釣れるので、ルアーとしてのアクションも一人前だと思います。

陸っぱりルアー釣り超入門 釣具屋より先に『100均ショップ』を確認?100均ジグ(提供:TSURINEWSライター井上海生)

メタルバイブ

最近のシーバスはメタルバイブが好きだといいますね。これも100均で購入することができます。作りはシンプルですが、泳ぎはしっかりとしています。

ワインドジグヘッド

ジグヘッドの中でも注目すべきはタチウオワインドのジグヘッドです。筆者も最近購入したばかりですが、この品質には驚きました。アクションをさせると、メーカー品を食うようなナチュラルな水平移動を見せてくれます。

陸っぱりルアー釣り超入門 釣具屋より先に『100均ショップ』を確認?ワインドヘッド(提供:TSURINEWSライター井上海生)

サビキ

ジグサビキの代用に使っているのが、100均のサビキです。ただこちらは正直なところジグサビキ向けではない、かな。ミキイトが細いので、ジグサビキとしての使用には少し心配があります。ただエサ釣りの普通のサビキ釣りには十分です。

エギ

メタルと同様、ロスト不可避なエギ。100均で買えるのはアングラーのお財布に優しい。私もタコなど、特にタイトに底を取る釣りでは、100円の安いエギを使っています。

偏光レンズ

これもすばらしい、偏光レンズ。たった100円でかなりいい仕事をします。私は一度海に高価な偏光レンズを落としたことがあり、それ以来はずっと100均で通していますが不足を感じたことはありません。そして不思議に、なぜか100均品は紛失しないのです……。

陸っぱりルアー釣り超入門 釣具屋より先に『100均ショップ』を確認?100均偏光レンズ(提供:TSURINEWSライター井上海生)

「なくしてもいい」のが利点

100均釣具の何がいいか、「なくしてもいい」ということではないでしょうか?金銭感覚からして、100円くらいなら、という気持ちになります。メタルジグや鉄板バイブやワインドヘッドやエギなど、メーカー品を買えばかなり値が張りますが、100均なら本当に100円です。

といっても釣れなければ意味がないわけですが、釣れてしまうのだから、ほとんどメーカー品の立場なし?とも思うのですが、100均相応として、品質面には理解が必要です。

次のページで注意したいハリ周りについて紹介

緊急事態宣言は解除されましたが、外出については行政の最新情報を確認いただき、マスクの着用と3密を避けるよう心がけて下さい。一日も早く、全ての釣り場・船宿に釣り人の笑顔が戻ってくることを、心からお祈りしております。