【玄界灘】落とし込み最新釣果 15kg級ヒラマサ筆頭に良型青物乱舞

【玄界灘】落とし込み最新釣果 15kg級ヒラマサ筆頭に良型青物乱舞

玄界灘エリアから落とし込みの最新釣果情報が届いた。15kg級ヒラマサ筆頭に青物祭りで船中50尾ゲットも。良型ヒラメなどゲスト交じりで楽しめる。

福岡県のリアルタイム天気&風波情報

(アイキャッチ画像提供:明石丸)

TSURINEWS編集部

船釣り エサ釣り

昭栄丸

11月2日、福岡県糸島市岐志漁港から姫島の昭栄丸が玄界灘の落とし込み釣りに出船。船長が「エサ付きが微妙だったが、ちょこちょこと釣れた」と話しており、船中でヒラマサ5尾にヤズ~ワラサ(中型ブリ)8尾、サワラ2尾の釣果。

【玄界灘】落とし込み最新釣果 15kg級ヒラマサ筆頭に良型青物乱舞青物確保(提供:昭栄丸)
▼この釣り船について
昭栄丸
出船場所:岐志漁港

海晃丸

10月30日、福岡市中央区港かもめ広場前から海晃丸が玄界灘の落とし込み釣りに出船。ヒラマサ112cmが船中に取り込まれた。仕掛けはハリス18号を使用している。青物はヒラマサ4kg前後メインにヤズ~ワラサ(中型ブリ)にブリ8kgも上がり船中で20尾くらいの釣果。

【玄界灘】落とし込み最新釣果 15kg級ヒラマサ筆頭に良型青物乱舞ブリ8kgキャッチ(提供:海晃丸)
▼この釣り船について
海晃丸
出船場所:かもめ広場前

幸風

11月1日、福岡市中央区港かもめ広場前から幸風が玄界灘の落とし込み釣りに出船。ヒラマサの大型は6~7kgが船中に取り込まれており、ワラサ(中型ブリ)3~4kg交じって青物は50尾くらい。ヒラメ5kgと2.5kgも釣れている。魚探にベイトの反応が映っていても、仕掛けに付きづらい日もあるが、ベイトが付くと青物が食ってきており、今後も期待。

【玄界灘】落とし込み最新釣果 15kg級ヒラマサ筆頭に良型青物乱舞青物50尾の圧巻(提供:幸風)
▼この釣り船について
幸風
出船場所:中央区港

第一ゆひな丸

11月1日、福岡市中央区港かもめ広場前から第一ゆひな丸が玄界灘の落とし込み釣りに出船。ヒラマサは6~7kgが上がっており、型がいい。バラシも多く、10kgオーバーも期待大。ヒラマサもサイズアップしており、ブリも同様に型がよくなっている。大物狙いがさらに面白くなる。仕掛けもハリス18号は必須。

【玄界灘】落とし込み最新釣果 15kg級ヒラマサ筆頭に良型青物乱舞10kgオーバーも狙える(提供:第一ゆひな丸)
▼この釣り船について
第一ゆひな丸
出船場所:かもめ広場前

第二磯丸

11月1日、落とし込み釣りで玄界灘方面へ出船した福岡県遠賀郡・芦屋の柏原漁港の第二磯丸によれば当日は全体的に青物の活性が高く、ヒラマサなどを主体にサワラ、アコウ、ヤガラなどが各乗船者に好ヒット、心地よい引きを楽しんだようだ。船中全体では青物祭りとなり45~50尾ほどが上がっている。今後の好釣りがさらに楽しみだ。落とし込みほか各種出船受け付け中。

【玄界灘】落とし込み最新釣果 15kg級ヒラマサ筆頭に良型青物乱舞青物祭りとなった(提供:第二磯丸)
▼この釣り船について
第二磯丸
出船場所:柏原漁港

海龍丸

11月1日、福岡県遠賀郡芦屋・柏原漁港の海龍丸が落とし込みで芦屋沖~玄界灘方面へ。ヒラマサ90cmオーバー筆頭に80cm前後の良型は数出て青物は船中50尾超え、ほかマダイ3~6kg、ヒラメ1~5kg、アコウ、ボッコ、ネリゴなど魚種多彩に乗船者全員が複数ヒットを楽しんで好土産を手にしている。31日、1日はヒラメを1人で複数尾釣るなど好釣果。落とし込み釣り出船受け付け中。詳細はホームページで。11月の平日便は随時募集中。

【玄界灘】落とし込み最新釣果 15kg級ヒラマサ筆頭に良型青物乱舞ヒラマサ90cmオーバー筆頭にゲット(提供:海龍丸)
▼この釣り船について
海龍丸
出船場所:柏原漁港

蛭子丸/鐘崎漁港

11月1日、福岡県宗像市・地島の蛭子丸/鐘崎漁港が落とし込みで玄界灘に出船すると、大型バラシも多発する中で乗船者らはヒラマサ、ブリ~ヤズ、ヒラメなどを好捕。いずれも型揃いで豪快な釣りを堪能している。同船では沖五目・アジ泳がせなどと組み合わせたリレー船も人気。詳細は船長へ確認を。

【玄界灘】落とし込み最新釣果 15kg級ヒラマサ筆頭に良型青物乱舞型揃いで堪能(提供:蛭子丸/鐘崎漁港)
▼この釣り船について
蛭子丸/鐘崎漁港
出船場所:鐘崎漁港

大福丸

10月31日、福岡県宗像市・鐘崎港から案内中の大福丸がリレー船で玄界灘に出船。午前9時までの落とし込みでは、ヒラマサ6~7kgを堂々キャッチ。その後、潮止まりから開始した沖五目釣りではレンコ、アオナ、タカバ、アラカブなど高級魚を仕留めいい土産ができた。

【玄界灘】落とし込み最新釣果 15kg級ヒラマサ筆頭に良型青物乱舞良型ヒラマサ堂々キャッチ(提供:大福丸)
▼この釣り船について
大福丸
出船場所:鐘崎港

大黒丸

10月27日、福岡県宗像市・鐘崎港から案内中の大黒丸が玄界灘の落とし込みに出船すると、当日はエサ付き抜群で特大ヒラマサ15kg級頭に7~4kg含め15尾、ヤズ2~3kg、ヒラメ2~3kg、サワラ3kg、マトウダイなど好土産を確保。釣る人は各魚種交え10尾の釣果。大型バラシも多発中のため、今後の釣果も楽しみ。

【玄界灘】落とし込み最新釣果 15kg級ヒラマサ筆頭に良型青物乱舞ヒラマサ15kg級浮上(提供:大黒丸)
▼この釣り船について
大黒丸
出船場所:鐘崎港

須賀丸

10月31日、福岡県宗像市・鐘崎港から案内中の須賀丸が玄界灘の落とし込みに出船。この日はヒラマサ6kg頭に3尾、サワラ2~3kg10尾、ヤズ3kg15尾など青物メインの釣果。なお、アジ泳がせではアコウ、ボッコ、タカバ、ヒラメなどが上がっているとのこと。

【玄界灘】落とし込み最新釣果 15kg級ヒラマサ筆頭に良型青物乱舞青物メインで好キャッチ(提供:須賀丸)
▼この釣り船について
須賀丸
出船場所:鐘崎港

第二宮一丸

10月30日、福岡県宗像市大島の第二宮一丸が玄界灘の落とし込みに出船すると、時間帯によりエサ付きも良くヒラマサ7kg頭、サワラ5kg頭、ヒラメ4kg頭、ヤズ、アコウなどを交えた釣果が上がり釣行した人のクーラーもご覧のように埋まった。船長は「日によってムラがあります」と話している。

【玄界灘】落とし込み最新釣果 15kg級ヒラマサ筆頭に良型青物乱舞ゲスト交えクーラーいっぱい(提供:第二宮一丸)
▼この釣り船について
第二宮一丸
出船場所:神湊港

明石丸

11月1日、福岡県宗像市・大島の明石丸が玄界灘の落とし込みに出船すると、船中では女性アングラーが特大ヒラマサ10kgオーバーを堂々キャッチするなど盛り上がり、ほかにもヤズ3~5kg、サワラ3~5kg、カンパチ3kg前後など交え青物メインに好釣りを楽しんでいる。

【玄界灘】落とし込み最新釣果 15kg級ヒラマサ筆頭に良型青物乱舞特大ヒラマサ10kg超えを堂々キャッチ(提供:明石丸)
▼この釣り船について
明石丸
出船場所:神湊港

<週刊つりニュース西部版 編集部/TSURINEWS編>

この記事は『週刊つりニュース西部版』2021年11月12日号に掲載された記事を再編集したものになります。

緊急事態宣言は解除されましたが、外出については行政の最新情報を確認いただき、マスクの着用と3密を避けるよう心がけて下さい。一日も早く、全ての釣り場・船宿に釣り人の笑顔が戻ってくることを、心からお祈りしております。