西湘サーフでカマス釣りが開幕 地元釣具店に聞く「投げサビキ」のキモ

西湘サーフでカマス釣りが開幕 地元釣具店に聞く「投げサビキ」のキモ

神奈川大磯の投げサビキで狙うカマス釣りが面白い。そこで今回、釣具店・すずき釣り具店に、同地秋の風物詩となりつつあるカマス釣りのキモを聞いた。

神奈川県のリアルタイム天気&風波情報

(アイキャッチ画像撮影:週刊つりニュース関東版 大高崇)

Avatar photo TSURINEWS編集部

海釣り 投釣り

カマスの好釣り場&時間帯

最後に気になる釣り場と時間帯を紹介する。

釣り場

駐車場完備で足場のいい大磯港が人気だが、地元釣り人の本命は港から西へと延びる海岸線。サーフからの釣りがオススメ。少し沖にある根の中を通過させて狙うといい。

西湘サーフでカマス釣りが開幕 地元釣具店に聞く「投げサビキ」のキモ大磯港周辺略図(作図:週刊つりニュース関東版 大高崇)

時間帯

オススメの時間帯は日没前の16~17時の夕マヅメ。「朝でも釣れない訳ではありませんが、日の沈む位置の関係だと思うのですが、この時間帯がいい」と店主。

足場のいい港内で、手持ちのタックルで気軽に狙うのも決して悪くはないが、ここはあえて夕暮れ時のサーフで専用タックルを使って爽快なキャストを楽しんでみては?

西湘サーフでカマス釣りが開幕 地元釣具店に聞く「投げサビキ」のキモ足場がよく人気の大磯港(撮影:週刊つりニュース関東版 大高崇)

<週刊つりニュース関東版 大高崇/TSURINEWS編>

▼この釣り場について
大磯港
この記事は『週刊つりニュース関東版』2021年11月5日号に掲載された記事を再編集したものになります。

緊急事態宣言は解除されましたが、外出については行政の最新情報を確認いただき、マスクの着用と3密を避けるよう心がけて下さい。一日も早く、全ての釣り場・船宿に釣り人の笑顔が戻ってくることを、心からお祈りしております。