投げハゼ釣りで16cm頭に本命35尾 好ゲストのシロギスも60尾と数釣り

投げハゼ釣りで16cm頭に本命35尾 好ゲストのシロギスも60尾と数釣り

投げ釣りでハゼを狙って苅田港緑地公園と今川河口に釣行。多彩なゲストも交えて入れ食いを楽しみ、12~16cmのハゼを35尾をキャッチした釣行をリポートする。

福岡県のリアルタイム天気&風波情報

(アイキャッチ画像提供:週刊つりニュース西部版APC・上瀧哲郎)

TSURINEWS編集部

海釣り 投釣り

苅田港緑地公園でハゼ釣り

9月29日に兄から「苅田港でハゼやキスが入れ食いよ」と電話。久しぶりに苅田港緑地公園に行ってみた。

午前2時の満潮の時間帯で、すでに兄夫婦はハゼにキスを8尾以上釣っている。私も釣具店で砂ゴカイ50gほど購入。

釣り人も多く、ちょい投げでハゼが入れ食い。

投げハゼ釣りで16cm頭に本命35尾 好ゲストのシロギスも60尾と数釣り苅田港緑地公園付近釣り場略図(作図:週刊つりニュース西部版APC・上瀧哲郎)

開始早々にハゼがヒット

仕掛けは別図の通りで、2本バリ仕掛けに、砂ゴカイを1匹掛けにして2色(1色=約25m)ほど投げると小さなアタリ。リールを巻くとハゼ15cmが釣れた。

アタリが多く、2投目はハゼ15cmと12cmのダブルヒット。

投げハゼ釣りで16cm頭に本命35尾 好ゲストのシロギスも60尾と数釣り緑地公園前でのタックル図(作図:週刊つりニュース西部版APC・上瀧哲郎)

ポイントを変え、2色投げて大アタリはハリを丸のみして釣れた23cmのキス。

今川河口に移動

姉さんは3時間釣ったので疲れたと納竿していた。しかし、ハゼが小さいし、釣り人が多いので「移動しようか」と兄。今川河口に入った。

投げハゼ釣りで16cm頭に本命35尾 好ゲストのシロギスも60尾と数釣り河口付近釣り場略図(作図:週刊つりニュース西部版APC・上瀧哲郎)

ここでは仕掛けを3本バリ仕掛けに交換し、海草テンビンオモリ15号にした。遠投が有利で川幅が100mくらいある。3色投げて引き釣りすると、すぐにコツコツのアタリでハゼ、メイタ、フグの3連だった。

砂ゴカイに投げ釣りパウダーをまぶすと、エサつけが簡単で手も汚れないので重宝している。そして3色投げて、小さなアタリを感じていると、いきなりガツンの大アタリ。抜き上げると22cmもあるキス。

投げハゼ釣りで16cm頭に本命35尾 好ゲストのシロギスも60尾と数釣りタックル図(作図:週刊つりニュース西部版APC・上瀧哲郎)

ゲスト交えハゼ入れ食い

次もフルスイング。小アタリを感じながらリールを巻くと、ヒイラギとメイタが釣れた。その20分後、姉さんがサンドイッチと缶コーヒーをくれたので休息。

置きザオにしていると大アタリ。これはハゼで18cmもあった。ゆっくりランチするひまもないほどアタリがある今川。

サンドイッチを食べ、3色投げて引き釣りを始めると、いきなりのヒットだが強引にアワせたのでスッポ抜け。新しいエサをつけて遠投するとハゼのダブルヒット。12~15cmだが十分だ。

エサも底をついてきたので兄からパワーイソメソフト(中)桜イソメ(夜光)をもらって、遠投すると、すぐにアタリでハゼとキスのダブルヒット。そしてまたも大アタリでハゼ入れ食い。メイタも釣れる。サイズは12~15cm。

次のページでキスやマゴチがヒット!

緊急事態宣言は解除されましたが、外出については行政の最新情報を確認いただき、マスクの着用と3密を避けるよう心がけて下さい。一日も早く、全ての釣り場・船宿に釣り人の笑顔が戻ってくることを、心からお祈りしております。