深場釣り:水深1,000m!ベニアコウを狙え【神奈川県・相模湾】

「いつかは1000m以上の深場釣りを」の夢をかなえるため、相模湾にある船宿へ。狙う魚はベニアコウ。超が付く深場釣りは今年から始めた初心者だ。さて結末はいかに?

TSURINEWS編集部 TSURINEWS編集部

船釣り エサ釣り

ベニアコウ釣りのタックル

東京スカイツリー(634m)と東京タワー(333m)の合計967mよりも深い釣り。PE12号を1400m巻ける電動リールは限られる。オモリは500号(約1・9kg)でとても重い。

タックル図。

投入から着底までは約15分、30分ほど流したあと、巻き上げに40分。1回の投入で90分ほど要するので一日の投入回数は4回が限度。

仕掛けの投入方法はマグネット板か掛け枠を使う。初心者の私は前者を選択。仕掛けが長いので手前マツリを心配したが、ミキイト40号、ハリス30号と太く張りがあるので問題はなかった。

次ページで釣り方を解説!