陸っぱりライトジギングでサバ狙い 想定外の25cmアジ手中に満足

陸っぱりライトジギングでサバ狙い 想定外の25cmアジ手中に満足

10月3日、早朝に目が覚めたので、サバ狙いで大阪南港にエントリー。今回はちょっと釣って食べてやるつもりで来た。想定外の良型アジもゲットした釣行をリポートする。

大阪府のリアルタイム天気&風波情報

(アイキャッチ画像提供:TSURINEWSライター井上海生)

井上海生

フィールドは大阪近郊。ライトゲームメイン。華奢なアジングロッドで大物を獲ることにロマンを感じます。

×閉じる

ソルトルアー ショア

大阪南港の当日の状況

2021年の秋は暑い。残暑というか、夏そのものがまだ居残っているようだ。しかし日に日に、日の出は遅く、日の入りは早くなってきて、秋らしくはなってきている。10月3日早朝、午前5時30分に大阪南港にイン。中潮回り、7時半ごろ上げきり。最高30℃の晴れ予報だが、日の出までは肌寒かった。上着を羽織って、釣り場に立つ。

光量がキーとなるスーパーライトショアジギングなので、やはり日の出のあと、太陽の光がしっかりと海に全面的に溢れるようになってから、サバが食ってくる。しかし、前回釣行から1週間程度空いたくらいだが、この日は群れの密度が薄かった。ジグサビキを一応使ってみたが、数が伸びない。

陸っぱりライトジギングでサバ狙い 想定外の25cmアジ手中に満足早めに反応したサバ(提供:TSURINEWSライター井上海生)

メタルで25cmアジ

反応が思わしくないのでレンジもジャークも何もかもアバウトにやっていると、正面ちょっと先くらいで何か食った。サバにしては横走りしない上、なんだか引きがやわらかい。小さいやつかな、と思ったら、なんとアジだった。

陸っぱりライトジギングでサバ狙い 想定外の25cmアジ手中に満足SLSJでアジ(提供:TSURINEWSライター井上海生)

メタルでアジを釣ったことは何度かあるが、10gクラスのジグで釣ったのははじめて。しかもかなり肥えた良型だ。体色は金。居着きのリアクションバイトだろう。これはいいものが掛かった。秋の気配、もしかしたら夜はアジングでも反応し始めるだろうか?

サバは釣れるがやや薄く

少し移動すると、サバがまた連発しだした。この日はどういうわけか、潮の流れていく方向と逆に動く。その群れを追いかけると釣れるのだが、海に全面的なサバの気配ではない。そして動いていく先に先行者がいたので、私もある程度までとして、切り上げた。

しかし、それでもこの日はなんといってもアジの釣果が嬉しい。しかもメタルで良型。久々にサバともどもお持ち帰りすることにして、早めに上がることにした。気持ちいい釣りだった。

次のページではお腹の中を分析

緊急事態宣言は解除されましたが、外出については行政の最新情報を確認いただき、マスクの着用と3密を避けるよう心がけて下さい。一日も早く、全ての釣り場・船宿に釣り人の笑顔が戻ってくることを、心からお祈りしております。