河川でのルアー釣りでシーバス&ナマズ 海水魚も淡水魚もまとめて手中

河川でのルアー釣りでシーバス&ナマズ 海水魚も淡水魚もまとめて手中

愛知県清須市を流れる新川へ、ルアーゲームに出かけた。都心部を流れる一見変哲もない水路のような川で、海水魚のシーバスと淡水魚のナマズが同時にキャッチした。

愛知県のリアルタイム天気&風波情報

(アイキャッチ画像提供:週刊つりニュース中部版APC・戸田英明)

Avatar photo TSURINEWS編集部

ソルトルアー ショア

桃山橋では60cm超ナマズ

桃山橋に移動すると、街灯に照らされた水面で細長くニョロニョロと動く魚影を発見。そこで、ルアーをトップウオーターのとのスズガエルカラーにチェンジ。

魚が泳いでいった先にキャストし、ルアーが泳ぐギリギリのスピードで引いてくると、バフゥと捕食音とともに水柱が立った。ナマズにはライトなタックルなので、向こうアワセで魚の重みが乗ってからファイト開始。

沖で元気に首を振って抵抗する。ころ合いを見て一気に距離を詰め、ネットランディング。キャッチしたのは60cmオーバーの良型ナマズだった。このナマズで満足して、午後11時すぎに終了。

河川でのルアー釣りでシーバス&ナマズ 海水魚も淡水魚もまとめて手中後半には60cmオーバーのナマズも(提供:週刊つりニュース中部版APC・戸田英明)

都心部を流れる一見変哲もない水路のような川で、海水魚のシーバスと淡水魚のナマズが同時にキャッチできる。この生物の多様性に富んだ豊かな川をいつまでも大切にしたいと心から思った。

河川でのルアー釣りでシーバス&ナマズ 海水魚も淡水魚もまとめて手中多様性に富んだ新川(提供:週刊つりニュース中部版APC・戸田英明)

<週刊つりニュース中部版APC・戸田英明/TSURINEWS編>

▼この釣り場について
新川
この記事は『週刊つりニュース中部版』2021年10月8日号に掲載された記事を再編集したものになります。

緊急事態宣言は解除されましたが、外出については行政の最新情報を確認いただき、マスクの着用と3密を避けるよう心がけて下さい。一日も早く、全ての釣り場・船宿に釣り人の笑顔が戻ってくることを、心からお祈りしております。