釣り好き女子の休日 マダイ釣りに欠かせないお供は『ちゃんぽん』?

釣り好き女子の休日 マダイ釣りに欠かせないお供は『ちゃんぽん』?

お休みの日はあれもこれもしたい!そんな欲張りな釣り好き女子の休日を紹介。釣りで満足、お腹も満足、もちろん欲張りプランです。

熊本県のリアルタイム天気&風波情報

(アイキャッチ画像提供:志保/上天草市釣りライター)

TSURINEWS編集部

ソルトルアー オフショア

筆者は釣り好き女子

釣り歴8年目。潮が良い日に合わせて月3回程度釣りに行きます。遊漁船に乗って、テンヤ釣りでマダイ狙いをすることが多いです。

最近は自分で釣った鯛のカルパッチョをおつまみに、メーカーズマークのハイボール(ヘベス入り)を飲む。これにハマってます。

参考になるかは置いておいて、こんな私の釣り休日を紹介してみます。

タイラバに早々にマダイヒット

9月5日、上天草市にあるフィッシャリーズフィッシャリーズから遊漁船でマダイを求めて 5時半に出港。この日はタイラバゲームに挑戦です。

時期を考えてオレンジラバーにしました。この作戦がドンピシャです!

投入直後アタリがきました。しかしアタリに興奮した私は等速の巻き巻きを止めてしまい、バラしてしまいます・・。

船長からの一言『あれはタイだったね』が心に突き刺さりました。

55cmマダイをキャッチ

水深 40~50mのところを 15m程度巻いたら落とすを繰り返すこと 30分。その間もアタリはあるけれどうまく食ってくれず、ひたすら等速で巻き巻き。1秒間に1回強のペースで巻き巻き。

すると待望のアタリが到来。やり取りで伝わってくるズッシリとした重さに期待が高まります。水面に本命マダイのシルエットが見えてきました。しかも、良型です。無事に55cmのマダイを釣ることができました。

釣り好き女子の休日 マダイ釣りに欠かせないお供は『ちゃんぽん』?良型マダイを手中(提供:志保/上天草市釣りライター)

満足な最終釣果

55 cmのマダイが釣れたので、次は根魚も一緒に狙おうと思いエビをプラスしました。オレンジは食い付きがよかったのでそのままです。

結果この作戦が功を奏して、最終的に良型マダイ2匹とガラカブ3匹が釣れました。

次のページではプラスアルファを満喫

緊急事態宣言は解除されましたが、外出については行政の最新情報を確認いただき、マスクの着用と3密を避けるよう心がけて下さい。一日も早く、全ての釣り場・船宿に釣り人の笑顔が戻ってくることを、心からお祈りしております。