ゲスト魚レシピ:「ササノハベラ」のゴマ和え 雑魚が高級料亭の味に?

ゲスト魚レシピ:「ササノハベラ」のゴマ和え 雑魚が高級料亭の味に?

釣り人に敬遠されるゲスト魚。代表格の魚種の一つが「ベラ」。そこで、今回はササノハベラのゴマ和えレシピを紹介します。

(アイキャッチ画像提供:TSURINEWSライター松田正記)

松田正記

いろいろな釣りを紹介する地元(熊本)の釣りガイド。〝鼻が利く〟ことで親しまれ、「釣食」がモットー。

×閉じる

その他 レシピ

ササノハベラのゴマ和え

磯や波止釣りの際に雑魚(他魚)扱いされるベラ。色や形からか、苦手な人も多いようです。しかし、食べ方次第では高級料亭の味に大変身。今回はベラの中でもとくに敬遠されがちな、ササノハベラを使ったおいしい「ゴマ和え」レシピを紹介します。

ゲスト魚レシピ:「ササノハベラ」のゴマ和え 雑魚が高級料亭の味に?敬遠されがちなササノハベラ(提供:TSURINEWSライター松田正記)

釣り場での下処理

釣れたベラは、すぐにハリを外してクーラーボックスに入れます。

この際、海水を少し入れて〝潮氷〟にしておくのがベストです。魚全体が氷水に浸かるくらいで持ち帰ります。

自宅での下処理

持ち帰ったベラは水洗いし、軽く滑りを取ります。小さめのたわしを使うと便利です。

ゲスト魚レシピ:「ササノハベラ」のゴマ和え 雑魚が高級料亭の味に?軽く水洗い(提供:TSURINEWSライター松田正記)

次に頭を落とし、わたを取って腹側をよく洗います。この時、中骨にある血合いもよく取っておくと匂いが気になりません。

ゲスト魚レシピ:「ササノハベラ」のゴマ和え 雑魚が高級料亭の味に?わたを取って腹側をよく洗う(提供:TSURINEWSライター松田正記)

次のページで三枚おろしの「とある工夫」とは?

緊急事態宣言は解除されましたが、外出については行政の最新情報を確認いただき、マスクの着用と3密を避けるよう心がけて下さい。一日も早く、全ての釣り場・船宿に釣り人の笑顔が戻ってくることを、心からお祈りしております。