日中のアジング&イカメタルゲームで両本命キャッチ【佐賀・Wingar】

日中のアジング&イカメタルゲームで両本命キャッチ【佐賀・Wingar】

佐賀県唐津市・唐津西港から、アジング&終盤戦のデイイカメタルに行ってきた。ポイント開拓もかねての釣行だったが、アジングもイカメタルも満喫できた釣行をお届けする。

佐賀県のリアルタイム天気&風波情報

(アイキャッチ画像提供:週刊つりニュース西部版APC・吉川徹)

TSURINEWS編集部

ソルトルアー オフショア

Wingarでアジング&デイイカメタル

7月26日、大潮。午前5時30分に佐賀県唐津市・唐津西港をWingarで出船した。

まずはアジング、久々の繊細なタックルに少し不安。風があまりなかったので、キャストしてジグヘッドの重みもしっかりと感じでリトリーブできた。

日中のアジング&イカメタルゲームで両本命キャッチ【佐賀・Wingar】アジングタックル(作図:週刊つりニュース西部版APC・吉川徹)

20cm級アジが入れ食い

薗田船長が「1mくらい沈めて巻いたらアタりますよ」と言っている。再度キャストし、なんとなく1mくらいで止めて軽くリーリングすると、コンコンと気持ちいいバイトがきた。しかし、アワセを入れたが途中でバレた。

次は少し食い込ませてアワセを入れるとバレずにキャッチできた。20cmくらいのアジ。このサイズならいくらでも釣れるそうだ。確かに釣り始めてから1時間ほどは入れ食い状態だった。が、それ以降はぱったり食わなくなった。

日中のアジング&イカメタルゲームで両本命キャッチ【佐賀・Wingar】アジ20cmクラスが1時間入れ食いに(提供:週刊つりニュース西部版APC・吉川徹)

イカメタルのポイントへ

バタバタと釣ってイカメタルのポイントへ。

日中のアジング&イカメタルゲームで両本命キャッチ【佐賀・Wingar】イカメタルタックル(作図:週刊つりニュース西部版APC・吉川徹)

新規ポイントも調査するが、釣れても小型。ポイントのせいだろうか?終盤戦だからか?転々と新規ポイントを流すが、同じ状況。

風もなくなり暑い。それを見かねた船長が、「根掛かり覚悟でデカいのがいるポイントに行きますか?」と言っている。

ポイントを移動し、私は型がほしかったのでオモリグで開始。同船者のメタルリグに、早速ヒットした。ヒットカラーは赤白だった。またヒット。私もエギを赤系にチェンジすると、どうにか1尾をキャッチ。

次のページでメタルリグに変更し釣果アップ

現在、一部都府県に緊急事態宣言もしくはまん延防止等重点措置が発令中です。外出については行政の最新情報を確認いただき、マスクの着用と3密を避けるよう心がけて下さい。一日も早く、全ての釣り場・船宿に釣り人の笑顔が戻ってくることを、心からお祈りしております。