陸っぱりアカハタゲームで本命3匹 今後は型狙いに期待【神奈川・真鶴】

陸っぱりアカハタゲームで本命3匹 今後は型狙いに期待【神奈川・真鶴】

神奈川県内におけるアカハタゲームメインフィールドの真鶴へ釣行した。本命3匹をキャッチしたので、レポートする。

神奈川県のリアルタイム天気&風波情報

(アイキャッチ画像提供:TSURINEWSライター山下洋太)

山下洋太

フィールドは三浦半島及び伊豆半島の地磯。ターゲットはロックフィッシュ。年間釣行回数は300回以上。

×閉じる

ソルトルアー ショア

当日の条件と作戦

日時:8月7日 5時30分~12時
天候:小雨 北東の風2~3m
潮回り:大潮 干潮3時12分 満潮10時18分
ロッド:ワールドシャウラ2832rs
リール:ツインパワーC5000XG
ライン:PEライン1.2号+リーダー20lb

最近真鶴半島で大型アカハタのキャッチ情報があった。浅場で大型が釣れるのではないかと予想し、14g前後と軽めのシンカーをメインに浅場を攻略することにした。

陸っぱりアカハタゲームで本命3匹 今後は型狙いに期待【神奈川・真鶴】大物を意識して大きめのワームをチョイス(提供:TSURINEWSライター山下洋太)

ワームは、大型攻略を意識して、大きめの4inch程度のワームや、3.5inchしかなくてもボリュームがあるワームを使用した。

朝一にアタリ連発

朝一から浅場が攻められるポイントに入った。14gのシンカーを使用したフリーリグをセットし、ワームはナチュラル系カラー。数投でアカハタからの反応がありキャッチ。

陸っぱりアカハタゲームで本命3匹 今後は型狙いに期待【神奈川・真鶴】朝イチは好反応で早々に本命(提供:TSURINEWSライター山下洋太)

仲間にビッグバイトがあったが、残念ながら根に潜られて、ラインブレイクしてしまった。今回は根から出てこなかったが、アカハタは根に潜っても、出てくることが多い。張らず緩めずの状態を保って、魚の動きを感じたら一気に根から引き剥がそう。

大遠投はバイトなし

浅場での反応がなくなったので、少し遠投してみることにした。30gのシンカーでフルキャスト。しかし、アカハタが浅場に集中しているのか、全く反応がなかった。

30gのシンカーで浅場を探ってみるも、それでも全く反応がなかった。速いフォールに反応しないためか、軽めのシンカーを使用することが必要だと感じた。

ドリフトで最大サイズがヒット

横風を受けるポイントに入った。風を利用して、ドリフト気味の操作をしてみることにした。すると1投目から反応があり、ヒットした。

根に潜られないようにやり取りをすると、30cmほどのアカハタをキャッチ。この時使用していたシンカーは、軽めの14gであった。

最後に水深5m以内の浅場を探ることにした。すぐに反応があり、フッキングすると、重量感のある引きで、30cm後半はありそうだ。しかし、足元で無念のフックアウト。フックをチェックすると、針先が鈍っていた。口の硬い部分にフックが掛かっていたのだろう。

次のページで当日の釣果発表!

現在、一部都府県に緊急事態宣言もしくはまん延防止等重点措置が発令中です。外出については行政の最新情報を確認いただき、マスクの着用と3密を避けるよう心がけて下さい。一日も早く、全ての釣り場・船宿に釣り人の笑顔が戻ってくることを、心からお祈りしております。