北陸夏のマイカシーズン開幕 オモリグでパラソル級連発【福井・美浜】

北陸夏のマイカシーズン開幕 オモリグでパラソル級連発【福井・美浜】

北陸のマイカ(ケンサキイカ)狙いが開幕した。今回は初期のパラソル級狙いで釣行し、良型ばかりという嬉しい釣果に恵まれた美浜沖での釣りの模様をリポートしたい。

福井県のリアルタイム天気&風波情報

(アイキャッチ画像提供:TSURINEWSライター牧野広行)

牧野 広行

ルアーフィッシングをメインに、春の渓流・夏の鮎釣り・秋のエギング・冬のジギングに夢中です。

×閉じる

ソルトルアー エギング&イカメタル

美浜釣舟センターでイカ釣り

毎年6月になれば、美浜沖はムギイカが絶好調だが、このシーズンはパラソル級ケンサキイカを狙って釣れる貴重なシーズンでもある。私のホームグラウンドの若狭湾、敦賀湾一帯の釣り船では、お客さんの希望に応えてムギイカやマイカ(ケンサキイカ)を多彩に狙わせてくれる。

6月初旬、懇意の福井県嶺南美浜早瀬港の美浜釣舟センターさんから、「今日のお客さんは全員パラソルマイカがご所望なので、牧野さんの好きなお得意ポイントに向かうよ!」の情報ゲット。これは好機と即答で出撃した。さてさて、釣果やいかに?

美浜沖水深70mでパラソル狙い

美浜沖70mラインに到着、釣り座は右舷トモ。日没前には両隣の浮きスッテの釣り人さんのエサ巻きエギにヒットが連発し、いやでもテンションが上がる。私は、まずは昨シーズンの記憶をたどりイカメタルタックルを投入。すると、日没直後7時過ぎに集魚灯が光りだしたとたん、私のロッドティップがいきな海面にグーンと突き刺さった。

北陸夏のマイカシーズン開幕 オモリグでパラソル級連発【福井・美浜】初ヒットの強引(提供:TSURINEWSライター牧野広行)

ヒットと同時の強引を堪えゆっくりと巻き上げると、かなりの重量感!しめしめと水面まで浮き上げるとドロッパーに40cm級の良型、そしてその下の鉛スッテにも同型が白く揺らめいている。これを見た船長がすぐさまタモでアシストしてくれ、見事ゲット成功!両隣さんも拍手で祝福してくれた。

北陸夏のマイカシーズン開幕 オモリグでパラソル級連発【福井・美浜】40cm級良型のダブルにニヤリ(提供:TSURINEWSライター牧野広行)

当日のタックル

北陸日本海のパラソルマイカのイカメタルゲームはかなりの大型が出るため、仕掛けは盛期のマイカ仕掛けよりハードにするのがコツ。鉛スッテやドロッパーは盛期のもので問題ないが、PEラインとリーダーは少しハードにセットしたい。当日は潮も緩く、以下の仕掛けでも問題なく底は取れたが、潮が速くなれば鉛スッテの号数を上げて対応したい。

当日のタックルは、イカメタルロッド7.0ftに小型両軸リールを装着、ラインはPEライン1.0号、リーダーはイカリーダ1本枝4号、ドロッパーにはEZ-スリム80mm各色、鉛スッテには四ツ目やEZ-ベイトメタルの20号各色を選んだ。

オモリグでボトムの大型狙い

イカメタルで数を重ねていると、船上にもヒットが続き始めた。皆にアタリダナを聞く、と異口同音にボトムから10m位内という。さらに、浮きスッテの皆さんのアタリスッテはエサ巻きエギに集中という。

それならば、と私が選んだのはオモリグタックルだ。PEライン0.8号のスピニングタックルにリーダー4号1.5mを介して棒状のホゴオモリ20号を装着し、三股サルカンを結ぶ。そして、三股サルカンからさらにリーダー4号90cmを結び、先端にはエサ巻きエギのスシQボトム用3.5号を装着した。

スシQのクイックベイトホルダーにイワシをセットし、仕掛けを一気にボトムに投入。フェザリングで着底を確認し、ロッドを少しずつシャクリ上げながらステイさせてアタリを待つ。

ひったくるアタリで50cm

その2シャクリ目、ボトムから2m少々のタナでロッドを止めティップ先端に神経を集中していると、いきなりロッドをひったくるような強烈なアタリでロッドが舞い込んだ。これはデカイ! 駆けつけてくれた船長がロッドの曲がりを見ながらタモで慎重に捕獲してくれたのは、期待の50cm超、やりました!

北陸夏のマイカシーズン開幕 オモリグでパラソル級連発【福井・美浜】エギをがっちり抱いたパラソルマイカ(提供:TSURINEWSライター牧野広行)

これを皮切りに、オモリグで快調にマイカを追加する。

北陸夏のマイカシーズン開幕 オモリグでパラソル級連発【福井・美浜】快調にオモリグでマイカを追加(提供:TSURINEWSライター牧野広行)

次のページではスルメイカが連発

現在、一部都府県に緊急事態宣言もしくはまん延防止等重点措置が発令中です。外出については行政の最新情報を確認いただき、マスクの着用と3密を避けるよう心がけて下さい。一日も早く、全ての釣り場・船宿に釣り人の笑顔が戻ってくることを、心からお祈りしております。