呼子沖のボートエギング満喫 藻場狙いで念願の2kg超ゲット【Wingar】

呼子沖のボートエギング満喫 藻場狙いで念願の2kg超ゲット【Wingar】

佐賀県唐津市東唐津港より出船中のWingarを利用して、呼子沖のボートエギングを楽しんできた。念願の2kgアップもキャッチした当日の模様をリポートしたい。

佐賀県のリアルタイム天気&風波情報

(アイキャッチ画像提供:週刊つりニュース西部版APC・吉川徹)

TSURINEWS編集部

ソルトルアー オフショア

Wingarでボートエギング

6月、佐賀県唐津市東唐津港より出船中のWingarを利用して、呼子沖のボートエギングを楽しんできた。今シーズン中、どうにか2kgアップをキャッチできればと思っている。

午前6時に出船。まずは近場のポイントから流していくそうだ。すぐにミヨシの同船者にバタバタと釣れ、「いいなあ」と指をくわえて見ていた。しばらくして、やっと私のサオにもアタった。だが300gくらい。

呼子沖のボートエギング満喫 藻場狙いで念願の2kg超ゲット【Wingar】エギングタックル(作図:週刊つりニュース西部版APC・吉川徹)

移動するたび誰かにヒット

ポイントを移動すると、またミヨシの同船者にヒット。今度はデカそう。計測すると2.1kg。トモの人にも釣れだした。

しばらく釣ってアタらなくなったので、少し走りポイント移動。行くポイントごと誰かしらヒットしている。そして、現在エギングダービー1位2.8kgが釣れたポイントへ。ロッドを握る手に力が入る。

大型実績場で2kg超

1流し目、風向きが変わり誰もアタらず。2流し目、船の向きが変わりいい感じ。雰囲気の良さそうな藻場へキャスト。ラインの動きを見ながら「水深9mの藻の上で、エギを止めるなら24秒かな」と頭の中で海中をイメージ。

20秒でラインが止まったので、シャクろうとロッドを振るとズンと重い。根掛かりかと思っていると動いた。イカだ。この時期特有のアタり方。

ロッドもいい感じに曲がり、きつめのドラグ設定でもジリジリとラインを出してくれる。ファーストランはなかったものの、いい重量感だ。

慎重にやり取りをして浮いてきた。「1800gくらいかな」と、計測すると2002g。念願の2kgアップ。この個体に出会わせてくれた薗田船長に感謝。

呼子沖のボートエギング満喫 藻場狙いで念願の2kg超ゲット【Wingar】念願の2kg超えをキャッチ(提供:週刊つりニュース西部版APC・吉川徹)

次のページで最終釣果を発表

現在、一部都府県に緊急事態宣言もしくはまん延防止等重点措置が発令中です。外出については行政の最新情報を確認いただき、マスクの着用と3密を避けるよう心がけて下さい。一日も早く、全ての釣り場・船宿に釣り人の笑顔が戻ってくることを、心からお祈りしております。