【大分・熊本】沖釣り最新釣果 62cmの特大尾長グロ(グレ)堂々浮上

【大分・熊本】沖釣り最新釣果 62cmの特大尾長グロ(グレ)堂々浮上

熊本県と大分県から沖釣り最新釣果情報が届いた。大分沖で62cmのビッグ尾長グロ浮上。ほかタチウオ、ヒラメ、イサキなどの良型が上がっている。

熊本県のリアルタイム天気&風波情報

大分県のリアルタイム天気&風波情報

(アイキャッチ画像提供:Soyamaru)

TSURINEWS編集部

船釣り エサ釣り

熊本県:海人丸

6月20日、熊本県玉名市の新川漁港から出船中の海人丸は、天草方面に出船。マダイ、アコウ、マゴチなど良型好ヒット。アラカブは数釣れた。キスも良型多く交えて数ヒット。キス釣りは1人5500円で出船中。

【大分・熊本】沖釣り最新釣果 62cmの特大尾長グロ(グレ)堂々浮上マダイ&アコウ&キジハタほか好ヒット(提供:海人丸)
▼この釣り船について:海人丸
【大分・熊本】沖釣り最新釣果 62cmの特大尾長グロ(グレ)堂々浮上

大分県:みくに丸

6月21日、大分県佐賀関・神崎漁港の、みくに丸が五目釣りで大分沖に出船。この日はご覧のような大型イサキが釣れた。

【大分・熊本】沖釣り最新釣果 62cmの特大尾長グロ(グレ)堂々浮上大型イサキキャッチ(提供:みくに丸)
▼この釣り船について
みくに丸
出船場所:神崎漁港

大分県:照陽

6月15日、大分県大分市・西細港の照陽がマニア向けのタチウオ釣りで大分沖に出船すると、乗船者らは繊細なアタリを集中してとらえながら指7本や指6本のドラゴン級を見事に仕留めてみせた。

【大分・熊本】沖釣り最新釣果 62cmの特大尾長グロ(グレ)堂々浮上ドラゴン級を見事仕留めた(提供:照陽)
▼この釣り船について
照陽
出船場所:西細港

大分県:Soyamaru

Soyamaruは2船体制で出船中。

第二Soyamaru

6月20日、大分県杵築・納屋港の第二Soyamaruがヒラメ狙いの泳がせ釣りで大分沖に出船。エサとなる小アジを釣ってポイントへ行くと、釣り開始から4連続でヒラメ70cm級を交え好ヒット。ほかにもアコウ、クロソイ、ハマチなども交じり乗船者らは好釣りを堪能した。

【大分・熊本】沖釣り最新釣果 62cmの特大尾長グロ(グレ)堂々浮上ヒラメ70cm級交え4連続ヒット(提供:第二Soyamaru)

第三Soyamaru

6月20日、大分県杵築市・納屋港の第三Soyamaruがイサキ五目釣りで大分沖に出船。乗船者のリクエストに応えて、まずは尾長(オナガ)グロ狙いへ。1流し目に46cmがヒットすると、3流し目には超ビッグサイズの尾長62cmが浮上。ほかにも本命の大型イサキをはじめアカイサキなども交え好土産ができている。

【大分・熊本】沖釣り最新釣果 62cmの特大尾長グロ(グレ)堂々浮上62cm尾長グロゲット(提供:第三Soyamaru)
▼この釣り船について:Soyamaru
【大分・熊本】沖釣り最新釣果 62cmの特大尾長グロ(グレ)堂々浮上

<週刊つりニュース西部版 編集部/TSURINEWS編>

この記事は『週刊つりニュース西部版』2021年7月2日号に掲載された記事を再編集したものになります。

現在、一部都府県に緊急事態宣言もしくはまん延防止等重点措置が発令中です。外出については行政の最新情報を確認いただき、マスクの着用と3密を避けるよう心がけて下さい。一日も早く、全ての釣り場・船宿に釣り人の笑顔が戻ってくることを、心からお祈りしております。