今さら聞けないフカセ釣りのキホン:グレとチヌの「まきエサ」の違い

今さら聞けないフカセ釣りのキホン:グレとチヌの「まきエサ」の違い

磯や堤防でのウキフカセ釣りの2大ターゲットといえば、メジナ(グレ)とクロダイ(チヌ)。それぞれの魚種の習性に合わせて、使うまきエサも違うって知ってましたか?

(アイキャッチ画像提供:TSURINEWSライター杉本隼一)

Shunichi_Sugimoto

静岡在住の釣り好きです。季節ごとその時に釣れているターゲットを狙って一年中釣りを楽しんでいます。解説記事をメインに釣果レシピや釣行記も執筆中。

×閉じる

海釣り 堤防釣り

メジナ用でもクロダイは釣れる?

ところで、メジナ狙いのまきエサでクロダイが釣れるのか気になる方も多いのではないでしょうか。実は、習性が違うのでまきエサが違うと食わないなんてことはなく、メジナ狙いのまきエサでもクロダイは問題なく釣れます。反対も同じく、クロダイ用のまきエサでメジナを釣ることも可能です。ただし、クロダイ狙いであれば素直にクロダイ用のまきエサを使った方が効率的で釣果も伸びやすくなります。クロダイとメジナが同じポイントで狙える場合や、どちらも狙いたい時はクロダイ用の配合エサとメジナ用の配合エサをブレンドしてみるのも面白いです。

<杉本隼一/TSURINEWSライター>

現在、一部都府県に緊急事態宣言もしくはまん延防止等重点措置が発令中です。外出については行政の最新情報を確認いただき、マスクの着用と3密を避けるよう心がけて下さい。一日も早く、全ての釣り場・船宿に釣り人の笑顔が戻ってくることを、心からお祈りしております。