解禁当日の渓流ルアー釣りでヤマメ12匹にニジマス1匹手中【岐阜・庄川】

解禁当日の渓流ルアー釣りでヤマメ12匹にニジマス1匹手中【岐阜・庄川】

3月1日、いよいよ渓流が解禁になり、毎年通う岐阜県高山市の庄川上流へ向かった。ヤマメ17~23cmを12匹、ニジマス1匹を釣った釣行をリポートする。

(アイキャッチ画像提供:週刊つりニュース中部版APC・大西實)

TSURINEWS編集部

ルアー&フライ トラウト

移動&追釣でニジマスも登場

午後は大きく移動して荘川黒谷へ。しかし反応がないので、あちらこちらを探索する。放流場所付近で、ポツポツ数匹追加。

最後に支流の御手洗川へ。流れ込みの流芯で2匹ゲット。その内1匹は20cmのニジマスだった。釣果はヤマメ17~23cmを12匹、ニジマス1匹だった。

<週刊つりニュース中部版APC・大西實/TSURINEWS編>

▼この釣り場について
庄川
問い合わせ:庄川漁協=05769(2)2014
この記事は『週刊つりニュース中部版』2021年3月19日号に掲載された記事を再編集したものになります。

現在、一部都府県に緊急事態宣言もしくはまん延防止等重点措置が発令中です。外出については行政の最新情報を確認いただき、マスクの着用と3密を避けるよう心がけて下さい。一日も早く、全ての釣り場・船宿に釣り人の笑顔が戻ってくることを、心からお祈りしております。