『ジグヘッド単体リグ(ジグ単)』のキホン:狙える魚種と推奨タックル

『ジグヘッド単体リグ(ジグ単)』のキホン:狙える魚種と推奨タックル

ライトゲーム界では「ジグ単」という言葉がよく使われる。エサ師や初心者には「?」かもしれない。今回は「ジグ単」の意味や、対象魚、重さ別推奨タックルなどを紹介する。

(アイキャッチ画像提供:TSURINEWSライター井上海生)

井上海生

フィールドは大阪近郊。ライトゲームメイン。華奢なアジングロッドで大物を獲ることにロマンを感じます。

×閉じる

ソルトルアー ショア

ルアーフィッシング入門に

なんとなくルアーフィッシングに興味をお持ちの方は、もしかするとハードルアーを見て少しとっつきにくそうな、しかし確かに面白くもありそうな、でも釣具店で見ると「うわっ高っ」となって気持ちが萎えてしまいそうな……そんな複雑な感情に引き裂かれているのではないだろうか?あるいはエサ釣りから転向を考えているアングラーも、同じように……。

『ジグヘッド単体リグ(ジグ単)』のキホン:狙える魚種と推奨タックルシンプルにジグ単の釣りを(提供:TSURINEWSライター井上海生)

それならばジグ単での釣りを勧めたい。あらゆるルアーフィッシングの中で、ジグ単がおそらくもっともお財布的にもリーズナブルで始めやすく、シンプルで、ラクで、しかもよく釣れる釣りだ。入門にも、転向にもこの釣りは面白い。

<井上海生/TSURINEWSライター>

現在、一部都府県に緊急事態宣言もしくはまん延防止等重点措置が発令中です。外出については行政の最新情報を確認いただき、マスクの着用と3密を避けるよう心がけて下さい。一日も早く、全ての釣り場・船宿に釣り人の笑顔が戻ってくることを、心からお祈りしております。