【静岡2021】冬のエリアトラウト万能ルアー5選 低活性を攻略しよう

【静岡2021】冬のエリアトラウト万能ルアー5選 低活性を攻略しよう

活性の低い冬のエリアトラウトでは、釣果が思うように上がらないことも多いですよね。そこで、筆者おすすめの冬のエリアトラウト万能ルアーをご紹介します。

静岡県のリアルタイム天気&風波情報

(アイキャッチ画像提供:WEBライター・兼子大右)

兼子大右

エギングとアジングが特に好きですが、釣りなら何でもやります。横浜近辺や、伊豆あたりにもよく出没します。

×閉じる

ルアー&フライ トラウト

静岡管理釣り場概要

静岡エリアには、すそのフィッシングパークや東山湖フィッシングエリアなど、様々な管理釣り場があります。レインボートラウトだけでなく、ブラウントラウトやイトウなどを狙える管理釣り場も多いです。

筆者の使用タックルは、4ft弱の汎用ライトゲームロッドにダイワの旧1000番台のリールを合わせて使用しています。ルアーはスプーンや一般的なプラグだけでなく、ちょっとかわったものも使用していますので、それぞれご紹介いたします。

冬シーズンの特徴

冬のエリアトラウトでは、水温が下がってトラウトの活性が低いことが多いです。そのため、ボトムメインとなる状況が多くなります。また、ただ巻きだけではいい反応が続かないことも多いので、リフト&フォールやストップアンドゴーなどのアクションを織り混ぜるのがポイントです。

しかし、天気がいい日は表層の水温が上がり、トラウトが浮いてくることも多いです。ボトム用ルアーだけでなく、トップ用のルアーも用意しておくといいでしょう。

筆者的実績ルアー5選

では本題、著者の実績ルアーを紹介したい。

【静岡2021】冬のエリアトラウト万能ルアー5選 低活性を攻略しようMIU「上」とLooper Spice「下」(提供:WEBライター・兼子大右)

MIU 第20弾

重さ:2.2g
カラー:チョイキラオレンジ

筆者が釣り場に到着して、最初に投げるスプーンです。表層、中層、ボトムとレンジをかえてスローにただ巻きし、当日の雰囲気を確認します。オレンジ金はオーソドックスなカラーですし、通年使えるカラーでもあるので、一つは持っておくのをおすすめします。

Looper Spice

重さ:1.3g
カラー:ドクギリブラウン

自分だけでなく、周りのルアーマンにも反応がない渋い状況の時に使用するルアーです。どのルアーもアタらないのに、このスプーンにだけ反応するという状況が何度もありました。ただ巻きより、ボトム付近でリフト&フォールさせるのがおすすめです。

【静岡2021】冬のエリアトラウト万能ルアー5選 低活性を攻略しよう上からSPEARHEAD RYUKI 38S、REPSTICK、INVITE(提供:WEBライター・兼子大右)

SPEARHEAD RYUKI 38S

長さ:38mm
重さ:2.8g
カラー:ゴールドヤマメ

人気のあるシンキングミノーですが、冬場は特に重宝しています。泳ぎがよく、ただ巻きでしっかり沈むので、ボトム付近でストップ&ゴーさせるのがおすすめです。ちなみに、筆者はバーブレスフックに付けかえて使用しています。

REPSTICK

長さ:50mm
重さ:1.4g
カラー:カラシ

トラウトが浮いてきたタイミングに強いルアーです。おすすめは、デッドスローの表層ただ巻きです。重さの割に飛距離を出しやすいルアーなので、広範囲を探るのにも適しています。

また、筆者が初めて行った管理釣り場で「今日のおすすめルアー」として販売されていた思い出のルアーでもあります。

INVITE

重さ:0.95g
カラー:蛍光イエロー×蛍光レッド

こちらもトップ用のルアーです。トラウトが浮いてきたタイミングで、小さなスプーンではアタるけど乗らない、そんな状況の時に強いルアーです。デッドスローの表層ただ巻きか、ストップ&ゴーがおすすめです。

あまり釣具屋で見かけないルアーですが、とある管理釣り場の用品販売店で、珍しい形だな、と思い購入しました。一応、店員のおばちゃんに「これ、釣れますか?」と聞いてみましたが、「さあ?買う人はいるから、釣れる時は釣れるんじゃない?」と笑われ、なぜか購入を決意した思い出があります。

<兼子大右/TSURINEWS・WEBライター>

現在、一部都府県に緊急事態宣言もしくはまん延防止等重点措置が発令中です。外出については行政の最新情報を確認いただき、マスクの着用と3密を避けるよう心がけて下さい。一日も早く、全ての釣り場・船宿に釣り人の笑顔が戻ってくることを、心からお祈りしております。