舞鶴湾ジギングで90cm超サワラ 好ゲストにシーバスも顔出し【京都】

舞鶴湾ジギングで90cm超サワラ 好ゲストにシーバスも顔出し【京都】

1月16日、京都舞鶴湾口でジギングを楽しんだ。サゴシの連発する中、大型サワラにシーバスを仕留めた釣行の模様をお届けする。

京都府のリアルタイム天気&風波情報

(アイキャッチ画像提供:WEBライター・田中耕二)

田中耕二

釣って楽しく食べて美味しい魚を狙って東奔西走。たまに釣れる珍しいゲストも嬉しい。磯とオフショアフィールドから面白くて役に立つ情報をお届けします!

×閉じる

ソルトルアー オフショア

最後にシーバスゲット

舞鶴湾口に帰ってきたが、午前中と異なり雨風強く波も出てきた。加えてエンドレスサゴシは継続中で、釣れども釣れどもサゴシ……(涙)。

もう心がバキバキになっていたが、船長からシーバスらしき反応が入ったとアナウンス。全集中でジグを操るとガツンと乗ってきてドラグを滑らせる魚。サワラの引きではない、大型エソかも思ったが浮かせると、欲しかったシーバス。エラ洗いもクリアして無事ゲット。この時期のシーバスが旨いと聞いていただけに釣りたかった魚だ。

舞鶴湾ジギングで90cm超サワラ 好ゲストにシーバスも顔出し【京都】美味な寒のシーバスも御用(提供:WEBライター・田中耕二)

盛り上がったのもここまでで、残りはエンドレスサゴシでストップフィッシング。帰り道に寄ったタチウオポイントまでもサゴシに占拠されていた。この日は、サワラよりサゴシが多かったようだが、日によってサワラ入れ食いになる日もある。天気がよければ、ブリやヒラマサも期待できる。

コロナは気になるが、マスクをする、大声で話さない、キャビンに入らないなどの対策をして釣りは楽しみたい。

<田中耕二/TSURINEWS・WEBライター>

▼この釣り船について
ルアー船ENS

現在、一部都府県に緊急事態宣言が発令中です。外出については行政の最新情報を確認いただき、マスクの着用と3密を避けるよう心がけて下さい。一日も早く、全ての釣り場・船宿に釣り人の笑顔が戻ってくることを、心からお祈りしております。