【2021】東北ロックゲームのキホン:ジグヘッドリグの使い方

【2021】東北ロックゲームのキホン:ジグヘッドリグの使い方

ロックフィッシュというと根掛かりとの戦いというイメージで、ジグヘッドリグは…と思われるかもしれません。その中でも、ジグヘッドリグが有利なターゲットや状況を紹介します。

全国のリアルタイム天気&風波情報

(アイキャッチ画像提供:WEBライター・川島浩平)

川島浩平

エコギアプロスタッフ。ロックフィッシュ、メバル、渓流ルアーフィッシングを楽しんでいます。釣り以外の趣味はキャンプと相撲観戦!岩手県在住。

×閉じる

ソルトルアー ショア

かわり種ジグヘッド紹介

定番に加え、かわり種ジグヘッドも紹介します。

ダート専用ジグヘッド

エコギア パワーダートヘッドは、エコギア パワーダートミノーとセットで使用し、シャクリとフォールを繰り返し、あえて不自然なベイトフィッシュが逃げる動き(ダート)を起こして、フィッシュイーターの捕食スイッチを刺激し誘います。フォール時にイトふけを出すことを意識すると動きがいいですよ。このアクションがハマると、1人だけ爆釣なんて状況も!

【2021】東北ロックゲームのキホン:ジグヘッドリグの使い方パワーダートヘッド(提供:WEBライター・川島浩平)

ブレード付ジグヘッド

エコギア コールアップヘッドは、ワームの動きに加えて、ブレードの波動、フラッシング、ブレード同士がぶつかる音でフィッシュイーターの捕食スイッチを刺激するタイプです。アピールがとにかく強く、広範囲の魚を惹きつけますので、ターゲットの少し上層をガンガン巻き、狂わせて誘い出しましょう!

【2021】東北ロックゲームのキホン:ジグヘッドリグの使い方コールアップヘッド(提供:WEBライター・川島浩平)

まとめ

今回は、ロックフィッシュ狙いでのジグヘッドリグについて紹介させていただきました。最適なフックの大きさや位置も、ターゲットの捕食方法により様々ですので、またの機会に紹介できればと思います。ロックフィッシュ狙いにおいて、ジグヘッドリグが有利な状況も多くありますので、適切に使いこなして自分の武器としましょう!

<川島浩平/TSURINEWS・WEBライター>

現在、一部都道府県に緊急事態宣言が発令中です。外出については行政の最新情報を確認いただき、マスクの着用と3密を避けるよう心がけて下さい。一日も早く、全ての釣り場・船宿に釣り人の笑顔が戻ってくることを、心からお祈りしております。