【2021】東北ロックゲームのキホン:ジグヘッドリグの使い方

【2021】東北ロックゲームのキホン:ジグヘッドリグの使い方

ロックフィッシュというと根掛かりとの戦いというイメージで、ジグヘッドリグは…と思われるかもしれません。その中でも、ジグヘッドリグが有利なターゲットや状況を紹介します。

全国のリアルタイム天気&風波情報

(アイキャッチ画像提供:WEBライター・川島浩平)

川島浩平

エコギアプロスタッフ。ロックフィッシュ、メバル、渓流ルアーフィッシングを楽しんでいます。釣り以外の趣味はキャンプと相撲観戦!岩手県在住。

×閉じる

ソルトルアー ショア

ジグヘッドリグとは

ジグヘッドリグは、フックとオモリが一体となったものに、ワームをセットした仕掛けです。ウエイトやフックサイズ次第で様々な状況に対応できるリグです。

下記の3種は、ウエイトやフックサイズも豊富で様々なターゲットに合わせやすくおすすめです。

【2021】東北ロックゲームのキホン:ジグヘッドリグの使い方エコギアのジグヘッド(提供:WEBライター・川島浩平)

・スイミングテンヤ
ウエイト:20~50g、フックサイズ:#2/0~5/0と、ボートゲームで使用しやすいラインナップ。

・イワシヘッド
ウエイト:3.5~14g、フックサイズ:#2~1/0と、陸っぱりで使用しやすいラインナップ。

・エコギアジグヘッド
ウエイト:0.9~7g、フックサイズ:#6~2と、クロソイのナイトゲームで使用しやすいラインナップ。価格も魅力的!

メリットとデメリット

ハリ先がむき出しでフッキングが抜群にいい。ハリ先が常に上向きで、スイミング姿勢が安定している。そして、余計なパーツがなく準備が早い点がいいところです。

ハリ先がむき出しな分、根掛かりやゴミを拾いやすい。また、バーチカル(垂直)な操作に弱い点がデメリットとなります。

ジグヘッドリグ攻略術

ロックフィッシュの中でも吸い込み系バイトの「クロソイ」を狙う際、ジグヘッドリグは圧倒的にフッキングがよく有効です。また、「アイナメ」狙いでも、ベイトフィッシュパターンで中層を巻く際は、ジグヘッドリグがアクションの安定性、フッキング率ともに高く効果的です。

【2021】東北ロックゲームのキホン:ジグヘッドリグの使い方ジグヘッドリグはクロソイに威力(提供:WEBライター・川島浩平)

スイミング・カーブフォール

ジグヘッドリグのアクションでメインとなるのは、「スイミング」と「カーブフォール」の2種類。

スイミング時は、1度ボトムまで沈めた後、ただ巻きするだけ。ルアーが真っ直ぐに泳がない時は、ワームが真っ直ぐにセットできているか確認しましょう。

カーブフォール時は、ボトムまで沈めた後、リフトしてロッドティップを下げずに着底を待ちます。フォール中にバイトが多いので集中しましょう。着底後は、ジグヘッドが倒れることによる根掛かり回避のため、すぐに次のリフトを始めるといいですね。

ワンポイントアドバイス

使用する際のワンポイントは、ジグヘッドは、結び目が上にあることから、バーチカルな操作では螺旋状に動いてしまうところがあります。これは、不自然な動きとして魚に嫌われる場合が多いです。使用する際は、ジグヘッドが不自然な動きをしない「ライン角度」を保つことが重要です。

【2021】東北ロックゲームのキホン:ジグヘッドリグの使い方ジグヘッドが不自然な動きをしない「ライン角度」を意識(提供:WEBライター・川島浩平)

次のページではかわり種ジグヘッドを紹介

現在、一部都道府県に緊急事態宣言が発令中です。外出については行政の最新情報を確認いただき、マスクの着用と3密を避けるよう心がけて下さい。一日も早く、全ての釣り場・船宿に釣り人の笑顔が戻ってくることを、心からお祈りしております。