【東京湾2021】冬の好敵手『ヒイカ』攻略法 エギ&スッテの使い分け方

【東京湾2021】冬の好敵手『ヒイカ』攻略法 エギ&スッテの使い分け方

東京湾奥の陸っぱりで冬のターゲットとして人気の高いヒイカ。今回は「エギ」と「スッテ」を使った釣りのキホンを紹介します。

東京都のリアルタイム天気&風波情報

(アイキャッチ画像提供:WEBライター・西澤俊彦)

西澤俊彦

釣りって楽しいですよね、その時釣れる魚を狙ってその経験を皆様にお伝えしていきます!

×閉じる

ソルトルアー エギング&イカメタル

その他の有効アイテム

アシストリーダーを使うと、リーダー部分に枝バリとしてスッテを付けて、エギ+スッテでの投げ釣りが可能になるほか、アシストリーダーにエギを付け、下にオモリを付けることで遠投が可能となり、エギ単体よりも広く探ることができます。

【東京湾2021】冬の好敵手『ヒイカ』攻略法 エギ&スッテの使い分け方リーダーやオモリを使用(提供:WEBライター・西澤俊彦)

ポータブルLEDも禁止されていない都道府県では有効です。イカは光に集まる習性があるため、バッテリー内蔵のポータブルLEDで海面を照らしてヒイカを寄せることができます。ただし、投光器を使ってのイカ釣りを禁止している都道府県がありますので事前に確認しましょう。

【東京湾2021】冬の好敵手『ヒイカ』攻略法 エギ&スッテの使い分け方投光器は有効なアイテム(提供:WEBライター・西澤俊彦)

湾奥ヒイカゲームの注意点

夜間に釣りをする場合、必ずライトを持参しましょう。また冬の海は想像以上に冷えますので十分な防寒をしてください。ヒイカは手軽に挑戦できるうえ、食べて美味しいターゲットです。今シーズン、ぜひトライしてみてください。

<西澤俊彦/TSURINEWS・WEBライター>

現在、一部都道府県に緊急事態宣言が発令中です。外出については行政の最新情報を確認いただき、マスクの着用と3密を避けるよう心がけて下さい。一日も早く、全ての釣り場・船宿に釣り人の笑顔が戻ってくることを、心からお祈りしております。