メバリングで良型5尾 ワームよりメタルルアーに好反応?【大阪南港】

メバリングで良型5尾 ワームよりメタルルアーに好反応?【大阪南港】

大阪南港で今シーズン2回目のメバリング。前回は尺を出すことができたので、今回は数を伸ばせればと思っていたのだが、いまいち伸び悩んだ。今年は序盤から難しい。

大阪府のリアルタイム天気&風波情報

(アイキャッチ画像提供:WEBライター・井上海生)

井上海生

フィールドは大阪近郊。ライトゲームメイン。華奢なアジングロッドで大物を獲ることにロマンを感じます。

×閉じる

ソルトルアー ショア

大阪南港でメバリング

大阪南港で今シーズン2回目のメバリング。当日の状況は以下の通り。

日時:12月5日 19時~20時30分
天候:晴れ
風:ほぼなし
潮回り:中潮 18時満潮(釣行時やや下げ)

下げ潮ではあるが、中潮と比較的ゆっくり長く潮が動いてくれるので、メバリングにはいい潮回りである。いつものポイントにエントリーして、タックルを準備する。先日はメタルで口開けとなったので、今回も初投はそうしようかと思ったが、やはりメバルはワームファーストかと思い、1.5inch級のワームをセット。ジグヘッドは0.6gまで落として、超スローリトリーブで探っていく。

ニオイつきワームに反応

前回と同様、この時期のメバルはコースに甘い。メバルといえば波止、漁港の足元のキワと釣る場所はほとんど90%決まっているイメージだが、そこまでキワにピタッと張り付いているわけでもないようだ。キワのギリギリトレースでは、ヒットしない。

そこで同じワームをややオープンウォーター気味に落としてみると、早速突っついてきた。しかし乗らない。私の中でかなり信頼度の高いワームなので、メバルは一度見たものは食わないとは知りながら、かなり多投したが、本当に学習されてしまいその後はアタらない。

それでは、とこちらも知恵を絞る。取り出してきたのは、ニンニク風味のワーム。ニオイつきワームというやつだ。「ほぼエサ」とも言われたりする。こいつを投げたら、即バイトがきて、20cm超を一つ獲った。

メバリングで良型5尾 ワームよりメタルルアーに好反応?【大阪南港】ニオイつきワームに20cmメバル(提供:webライター・井上海生)

メタルルアーで4連発

しかし、ワームの目先を変えても、なかなかその後が続かない。なぜだろう。今シーズン序盤の大阪南港メバルはワームを食わない。私の中ではワーミングが8割というイメージのメバルなのだが…。「じゃあメタルでいくか」と試してみる感覚で放ると、なんと同じメタルで4尾続いた。

メバリングで良型5尾 ワームよりメタルルアーに好反応?【大阪南港】メタルで良型5尾(提供:webライター・井上海生)

あるいは夕マヅメに先行者がいて、ワームを打っていたのかもしれない。それで見切られていたのか。しかし、このところ本当に絶好調のナイトメタル、一つは持っていくものである。

アジ・サバ登場

私は左でキャストして、右手で巻く。利き目が右ということもあるのか、そうやって右から巻いてくる方が圧倒的に釣りやすい。そこでキワを釣るときも、どうしてもキャストは右に偏る。そこで、右がスレきったところで、左にぽんと投げてみると、着水と同時にバイトがあり豆アジが登場した。

なんだか先日のパターンと同じみたいだ…と思っていたら、本当にその通りで、先日と同じように次の一投でサバがきた。しかも両方、あとは続かない。群れのはぐれなのか、密度の超薄いアジ・サバなのか、本当に今年の大阪南港のアジング(サバング)はわからない。

メバリングで良型5尾 ワームよりメタルルアーに好反応?【大阪南港】1尾だけ釣れたサバ(提供:webライター・井上海生)

次のページで釣行を振り返る

新型コロナウイルス感染拡大に伴う緊急事態宣言は全国で解除されましたが、外出する際には各自治体の最新情報を確認するなど引き続き感染拡大防止に努めてください。一日も早く、全ての釣り場・船宿に釣り人の笑顔が戻ってくることを、心からお祈りしています。