鳴門沖ジギングで「ブリ族」が入れ食い 好ゲストにサワラも【海幸丸】

鳴門沖ジギングで「ブリ族」が入れ食い 好ゲストにサワラも【海幸丸】

11月18日、現在好調の徳島・鳴門沖ジギング釣行。お世話になったのは南あわじ・伊毘発の海幸丸。前情報通りのブリ族入れ食いにヒラメやサワラもヒット。

兵庫県のリアルタイム天気&風波情報

(アイキャッチ画像提供:WEBライター・二杉あゆみ)

二杉あゆみ

日帰りで気軽に行ける、姫路〜明石、鳴門エリアをこよなく愛する釣り好きアラフォーです。オフショアがメインですが、最近はオカッパリも少し頑張ってます。決して上手くはなくむしろ他者も認める鈍臭さですが(笑)、ハマるとトコトン研究したくなる性格です。男女問わず、気が合う仲間とワイワイ釣りに行くのが大好きです。

×閉じる

ソルトルアー オフショア

飲ませでヒラメ狙い

後半にはアジをエサに飲ませでヒラメ狙いをしてみた。船中2匹上がったが、私はアジがボロボロになっただけで終了。ヒラメはアワセのタイミングが難しい。

鳴門沖ジギングで「ブリ族」が入れ食い 好ゲストにサワラも【海幸丸】船中ではヒラメも上がった(提供:WEBライター・二杉あゆみ)

後半は鳴門大橋よりもかなり東へ移動。アタリはうそのようになくなった。だが、例年サワラが上がるポイントなので、半分心折れながらもシャクり続けた。

嬉しいサワラも

お昼寝から復活した西山さんに待望のヒット。サワラの予感だ。当日、船中で唯一のサワラをキャッチ。羨ましい〜。

鳴門沖ジギングで「ブリ族」が入れ食い 好ゲストにサワラも【海幸丸】待望のサワラが登場(提供:WEBライター・二杉あゆみ)

私にも長い沈黙を破り、ようやくヒットしたのはまたしてもメジロ。夕方まで粘ったがメジロばかりが釣れるので納竿。釣果は良型ばかりの大釣りだった。

鳴門沖ジギングで「ブリ族」が入れ食い 好ゲストにサワラも【海幸丸】まさに大釣り(提供:WEBライター・二杉あゆみ)

<二杉あゆみ/TSURINEWS・WEBライター>

▼この釣り船について
海幸丸
出船場所:兵庫県南あわじ市

現在、一部都道府県に緊急事態宣言が発令中です。外出については行政の最新情報を確認いただき、マスクの着用と3密を避けるよう心がけて下さい。一日も早く、全ての釣り場・船宿に釣り人の笑顔が戻ってくることを、心からお祈りしております。