今さら聞けないルアーの話:クランクベイト ソルトでも使える万能選手?

今さら聞けないルアーの話:クランクベイト ソルトでも使える万能選手?

バスフィッシングではお馴染みの「クランクベイト」ですが、バスだけではなく様々な淡水魚に効果を発揮します。今回はそんなクランクベイトの使い方を紹介。

(アイキャッチ画像提供:WEBライター・川上克利)

川上 克利

身近で楽しめる釣りを主に執筆していきたいと思います。個人的には淡水の釣りが多いですがソルトゲームも手を出します。

×閉じる

ルアー&フライ ブラックバス

クランクベイトってどんなルアー?

クランクベイトは主にバス用のルアーとして使用される、リップのついているルアーです。多くのメーカーが出しており、歴史もあるため小さな物から大きなもの、軽い物から重い物まで、非常に多くの種類があります。

今さら聞けないルアーの話:クランクベイト ソルトでも使える万能選手?種類の多いクランクベイト(提供:WEBライター・川上克利)

バス以外にも多くの魚種を狙うことができ、特にフィッシュイーターには効果抜群です。

クランクベイトの強み

それではクランクベイトの強みを紹介していきます。

1.レンジキープ能力

クランクベイトはレンジキープ能力が高いルアーです。一定のスピードでリトリーブするだけで一定のレンジを引いてくることができます。ルアーの設計にもよりますが、基本は何もしなくても勝手に決められたレンジを泳いできてくれます。

2.根掛かり回避能力

根掛かりしにくいのもクランクベイトの強みです。リップがガードのようになり、フックがストラクチャーに引っ掛かることを防いでくれます。筆者はプラグタイプのルアーの中ではクランクベイトが1番根掛かりしにくいと思っています。

今さら聞けないルアーの話:クランクベイト ソルトでも使える万能選手?リップのおかげで根掛かりしにくい(提供:WEBライター・川上克利)

3.ポイントに合わせて選択可

バスルアーということもあり、クランクベイトは非常に多くの種類が出ています。なので自分の通うフィールドや狙いたいレンジ、対象魚に合わせてクランクのタイプを選ぶことができます。

深場を攻めたい場合はリップの大きなタイプ、浅い場所ではリップの小さなタイプ。アクションについてもボディ形状やウェイトの位置などで、自分好みのアクションをするクランクを選ぶことができます。

今さら聞けないルアーの話:クランクベイト ソルトでも使える万能選手?ポイントに合わせた選択を(提供:WEBライター・川上克利)

次のページで『クランクベイトで釣れるターゲット』を紹介!

現在、一部都府県に緊急事態宣言もしくはまん延防止等重点措置が発令中です。外出については行政の最新情報を確認いただき、マスクの着用と3密を避けるよう心がけて下さい。一日も早く、全ての釣り場・船宿に釣り人の笑顔が戻ってくることを、心からお祈りしております。