秋は『イカダ五目釣り』が楽しい季節 家族釣行に最適な4つの理由とは?

秋は『イカダ五目釣り』が楽しい季節 家族釣行に最適な4つの理由とは?

秋は魚種多彩なシーズン。家族でのレジャーとしてもオススメなのが、イカダからの釣りです。今回はファミリーで楽しむ「イカダ五目釣り」を紹介。

(アイキャッチ画像撮影:TSURINEWS関西編集部・松村計吾)

TSURINEWS編集部

その他 ファミリーフィッシング

家族で『イカダ五目釣り』

五目釣りとは言っても、5種類の魚を釣る…だけではありません。ターゲットを1種類に絞って釣るのとは違って、「来るモノ拒まず」といった感じでいろいろな魚を釣っちゃおう…というのが五目釣り。結果的に1魚種になってしまうこともありますし、10魚種以上が釣れることもあります。

以前、三重県のイカダで五目釣りをした際には、なんと17魚種もの魚が釣れました。ヒットするたびに「次は何だろう?」と、家族でワクワク。そして、秋は釣れる魚種が増える時期でもあり、この季節を逃す手はありません。

イカダ釣りの魅力

釣りに慣れた人なら、「イカダ釣り」と聞いて最初に思い浮かべるのはチヌ(クロダイ)でしょう。中部から西日本にはイカダ釣り分化が古くからあり、そのほとんどがチヌ釣り用に開拓されたポイントです。

ただ、イカダは入り組んだ湾内で波静かな場所に掛けられている場合も多く、そんな場所は小魚がたくさん潜む場所でもあります。

秋は『イカダ五目釣り』が楽しい季節 家族釣行に最適な4つの理由とは?イカダのチヌ釣り風景(撮影:TSURINEWS関西編集部・松村)

釣り場の決め方

「イカダ五目釣り」はチヌ釣り師にとっては厄介な、エサ取り、ゲストを主なターゲットとしますので、比較的魚が多く集まる、岩礁近くや魚礁のすぐ近くに設置されたイカダが中心となります。

各渡船店が、チヌ用、五目用、両用というように、お客さんを分けていきますので、問い合わせて「五目釣りができるイカダがあるかどうか」を聞いてみることをオススメします。

家族での行楽フィッシングなら波止や釣り公園もありますよね。わざわざイカダに上がって釣るメリットはどこにあるのでしょう。ここからは家族での釣りにイカダ釣りがオススメな理由を挙げてみましょう。

次のページで家族釣行に最適な理由を解説!

現在、一部都府県に緊急事態宣言もしくはまん延防止等重点措置が発令中です。外出については行政の最新情報を確認いただき、マスクの着用と3密を避けるよう心がけて下さい。一日も早く、全ての釣り場・船宿に釣り人の笑顔が戻ってくることを、心からお祈りしております。