磯フカセ釣りで謎の大物にバラシ連発 シマアジが正体?【下田沖根】

磯フカセ釣りで謎の大物にバラシ連発 シマアジが正体?【下田沖根】

静岡・下田沖根の磯へフカセ釣りへ。黒潮の本流釣りに挑むも、大物にバラシ連発。しかしイサキは35cmを頭に大釣り、メジナやアカハタ、ブダイなど魚種も多彩だった。

静岡県のリアルタイム天気&風波情報

(アイキャッチ画像提供:WEBライター・塩田哲雄)

塩田哲雄

磯のメジナ釣りをメインに、神奈川県三浦半島、伊豆半島、伊豆諸島をホームグラウンドに釣行しています。

×閉じる

海釣り 磯釣り

最終釣果

当日は全員がワンドや本場のポイントで、正体不明の魚に遊ばれたが、アカハタとしては最大級の35cmや、良く肥えたブダイと、まさに今が旬のイサキは23~35cmが大漁祭りとなり、大満足の内に下田沖根の沖横根を後にした。

磯フカセ釣りで謎の大物にバラシ連発 シマアジが正体?【下田沖根】大型のアカハタも(提供:WEBライター・塩田哲雄)

今後梅雨明けから真夏に掛けても沖根の魚は楽しませてくれる。コロナウイルスと暑さ対策、もちろんヘビータックルの準備も万全に、またあの感動と興奮を味わいに行かなくては!

<塩田哲雄/TSURINEWS・WEBライター>

▼この渡船について
すさき丸
出船場所:静岡県下田市須崎

緊急事態宣言は解除されましたが、外出については行政の最新情報を確認いただき、マスクの着用と3密を避けるよう心がけて下さい。一日も早く、全ての釣り場・船宿に釣り人の笑顔が戻ってくることを、心からお祈りしております。